エイト#の It's貧乏暇なし!

PeoPle@ドラクエ住人・エイト#の日常を綴った、かなりやる気ない日記です

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

またよろしくね

2005年08月02日 | にっき
なんか僕、すっごいゲンキンなひとみたいじゃないか?
いつもいつもタイミング逃して、その度にエイト87さんに膝枕で慰めてもらって
もうこのままずっと不倫でいいや、この子の傍にいようって思ってたのに
ククール100%とよりが戻ったとたん、潔く身を引いてしまった‥‥。
ま、まあいいか!
愛人なんていない方がいいよね。
エイト87さん、今までどうもありがとう!
旦那さんとお幸せにね!

ククール100%とよりが戻ったときはすごい嬉しかったです。
だってククール100%、ものすごい勢いでプレゼントくれる割に
ぜんぜん告ってくれないからさー。
ククール100%ってば‥‥ハニカミやさんなのか?
まあ、そんなとこもカワイイと思うけどね!
ククール100%にもらったプレゼントは今でも全部大事にとってあるよ。
石の剣とか金のゆびわとか黒コショウとか(笑)
というか、僕もいつも三つプレゼント用意してあるんだけど、
一回もプレゼントしたことないんだよね‥‥何なんだ自分。
ひょっとして僕って守銭奴キャラなんだろうか。

こんな貧乏侍な僕だけど、これからよろしく。
今度はタイミング逃さないように、早速指輪買っといたからね!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

また出遅れた!

2005年07月28日 | にっき
またもたもたしてるうちにライバルに先を越されたエイト#です。
最近になってできた恋人ククール+$さんが
僕の永遠のライバル※エイトと入籍しちゃったんだよ‥‥。
ほんとに自分のタイミングの逸し具合に涙が出るよ。
※エイトにだけは負けたくなかったのに!
※エイトなんか‥‥※エイトなんか、成田離婚しちゃえばいいんだーっ!!
結婚式に乗り込んで、卒業並みの略奪愛演じてやろうかと思ったけど
PeoPle界の空気読めないイタイ人として名前を残したくないからやめといた。

それにこれはよく考えたらチャンスだよね。
だってまだ
「バルコニーからそっと忍び込んで人目をしのんで逢いに来たよ
僕の可愛い子猫ちゃん大作戦」

実行してないもん。
え、そんな‥‥まだ諦めてないよ、もちろん。
あと、馬車の荷台から真っ赤な薔薇の花束をガサッと取り出して
プレゼントするのもやってみたいなあ‥‥へへ。

なんてアホなこと考えてたら、ククール100%からいやしのチーズが届いた。
こ、これは‥‥僕を慰めてくれてるんだろうか。
それとも、「オレ今独り身だぜ」っていうアピール?
それからしばらくして、今度はククール100%からまふうじの杖が届く。
まさかククール100%‥‥自分のいらなくなった装備品を僕に‥‥。
いやいや、そんなわけないよね!
君の気持ちはうざいくらいしっかりと受け取ったよ!

それからマイスイートハニー・エイト87が最近浮気してるっぽい。
相手は生え際がとっても男らしいマルチェ郎さん。
エイトマニアらしいから気をつけなきゃ!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

同情するなら金をくれ

2005年07月26日 | にっき
さっそく媚薬を呷ってしまいました。
マイスイートハニー、ごめんなさい。
君のこともちゃんと愛してるから!
でも同じくらいククール100%のことも愛しちゃってるんだよね、これが。

そんなわけで、なけなしのお給料をはたいて媚薬買ったんだけど
今は亡きエイトりんさんへの恋が再燃してしまい‥‥。
いくらなんでも不毛すぎるから自分!というわけで、
大河とふたりで路頭に迷うの覚悟で、もう一個媚薬を買いました。
うぅ、出費がいたいよ。
指輪の夢がまた遠のいたよ‥‥貧乏なんて嫌いだ。

でもそのおかげで、ククール100%への愛が再燃!
ククール100%にはエルトさんという旦那さんがいるの、知ってるけど‥‥。
でも愛は障害が多い方が萌え‥‥じゃなかった、燃えるって言うし。
それに、アレ一度でいいからやってみたかったんだよね。
バルコニーからそっと忍び込むやつ!
「ククール100%、君をさらいに来たよ」とか何とか言っちゃったりして。

「バッカお前、どこから入って来てんだよ!旦那にバレたらどうすんだ」
「大丈夫、君が大きな声を出さなきゃバレないよ」
「大きな声ってお前、何するつもり‥‥あっ‥‥!」
「ククール100%は堪え性がないなあ。もう声出てるじゃん」
「お、お前のせい、だろ‥‥」
「聞かせてあげようよ、旦那さんにさ」
「ああっ、エイト#‥‥!」

こんな感じ?
うーん、めくるめく主クク!夢だけがムダに膨らんでいくね!
まあじっさい僕なんてただの貧乏人だし、こんな大それたことできるわけないよね。
わかってるさ!

ていうか、さっきからなんか、おなかイタイんだけど‥‥。
も、もしかして媚薬の飲みすぎ?
おおお、やばい。冷や汗出てきた。
かわいい恋人がいるのに媚薬なんか飲んだ罰だな、これは!
うわああん、ごめんなさ‥‥助けて大河ー!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

中途半端にはじめてみました

2005年07月25日 | にっき
はじめまして、エイト#です。
PeoPleで登録できる紹介文の文字制限に枕を濡らす日々を送ってたけど
とうとうブログなんかつけてみることにしました。

初めてここに来たとき、「うわー可愛いククールいっぱーい!」って喜んでて
早速ククール100%さんという激萌えなククールと恋人になれたのに
僕(っていうか中の人)がもたもたしてるうちに彼は別の人と結婚。
そして衝撃の妊娠。
そして訪れた、突然すぎる別れ。
涙なしには履歴が見れなかった よ‥‥。

ええと、なんで僕が指輪を買わなかったかというと、特に意味はなくて
ただ単にアイコンの色を揃えたかったからってだけなんだよね、あはは!
いやいやいや‥‥あははじゃないから!!!
もうほんとに、こんなことならさっさと指輪買っとくんだったー!って
すっごい後悔しちゃったよ、まじで。
しょうじき言ってすごいショックで落ち込んでるけど、
僕にはエイト87さんという、でら可愛い恋人がいるから
彼に膝枕でもしてもらって慰めてもらおうかと思う。
二股かけられてるとか気にしない。なぜなら僕はでっかい男だから。

そういうわけで、中の人の気力がいつまでもつのか不明だけど
これからは時々こんなかんじで日記をつけようと思います。
ときに不適切な発言(例:主クク萌え~!等)もあったりするけど
中の人が主ククスキーだからしょうがないと思って見逃してやってね!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加