For Body _ Blog

   「身体のこと」について考えてみる。

【上半身の踏ん張り解消編】 9/17(土)

2016年09月18日 | レッスンについて
【体幹トレーニング+ストレッチ_上半身の踏ん張り解消編】
9/17(土)


思いがけぬところで、
”参加者の方が壁にぶつかってしまう”
ということは、しばしばあることで...

その際に、
食い下がるべきか、
スルーするべきか、
悩みどころではありますが...

最近では、
やや食い下がり、
ややスルー、
の、ほどほどのラインを選択することが多いです。

個人レッスンでは、ご本人の、
「ここはひとつ、ぜひとも、食い下がりたい」
というご要望があれば、やや深めに食い下がったりもいたしますが...

グループレッスンでは、いろいろな方がいらっしゃるので、
「今日は、これくらいでよしとしておきましょう」
が、
”ほどほど”
”やや甘め”
のラインに落ち着くことも多いです。

しかし。
「それでも、必ず身体は変わります」

ただし。
継続は力なり。
くり返しの練習は必要です。

性急な成果を求めておられる方には、それなりに、もろもろ負荷の高いレッスンもご提供いたしますが...

基本ラインとしては、
ローリスク
ロースストレス
ハイリターン
を、極めてゆきたいと思っております ε=ε=ε=┏( ・Д・)┛

ともあれ。
ここのところ、若干、応用に傾きがちでしたので、
「ベーシックを追及するレッスンも開催しようかな...」
と、考え中です。

ちなみに。
次回の「股関節解放」のレッスンは、今回のレッスンで、ご質問をいただいた、
「世間に流通している”腸腰筋ストレッチ”で、本当に腸腰筋はストレッチされているのか?」
「腸腰筋が本当に伸びているのか、わからない」

に対する、アンサー的なレッスンにしたいと思っております。


ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 住環境問題 その2 ('~`;)  | トップ | 秋バテ... (・´_`・) »