For Body _ Blog

   「身体のこと」について考えてみる。

現状維持で満足するなかれ

2017年08月09日 | レッスンについて
昨日の記事で、

練習、努力をしても、上達しない
というのは、
努力の仕方が間違っている

と述べましたが...

やはり。
レッスンなり、稽古なりを受けるのであれば、
1回、1回、その都度、

なんらかの
進歩
進化
成長
上達
発展
発見
が、あるべきだと思います。

わたくし自身。
精進生活、ウン十年。

数百?数千?
という、レッスン、稽古を受けてきて、
「現状維持に留まったことは一度もありません」

と。
珍しく断言(笑)

実際。
それが当たり前のことなのだと思います。

「それ本当?」
「そんな風になりたい」

と、お思いの方がいらっしゃいましたら、ぜひ、レッスンにお越しください。

身体は必ず、変わります。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 脱・報われない努力 | トップ | 身体のことはやめられない »