For Body _ Blog

   「身体のこと」について考えてみる。

秋バテ... (・´_`・)

2016年09月19日 | 身体のこと
夏から秋に移り変わるこの時期。

一年で最も身体に負担がかかる時期だというのに、この不安定な気候...

高湿度と不安定な気圧...
体調を崩される方も多いようです。

ここ最近は、
”秋バテ”
という言葉も耳にするようになり...

* 秋バテ *
室内は冷房で寒いほど、
室外は猛暑、
⇒大きな寒暖差で、自律神経が乱れる
⇒暑さによるストレス(疲労)
⇒冷房による身体の冷え(血の巡りが滞る、内臓機能のマヒ)

加えて。
低気圧により、空気中の酸素濃度が薄くなる
⇒呼吸が乱れ、自律神経が不安定に

結果、
食欲がない、胃がもたれる
疲れやすい、だるい
立ちくらみ、めまい
肩こり、頭痛
頭がぼんやりする
睡眠不足
などの症状が出ます。

* 予防法 *
湯船にゆっくりつかる
身体を温め、血の巡りをスムーズに。
血の巡りをよくすることで、老廃物も排出されやすくなります。
新陳代謝もアップして、疲れも取れやすくなります。

軽い運動をする
軽い運動をすることで、脳内で身体を活性化するホルモンが分泌され、自律神経の回復も期待できます。

秋バテを放置することで、さらに深刻な不調の原因になってしまう場合もあります。
自律神経の乱れ⇒免疫に悪影響⇒感染症など
代謝に問題⇒メタボ(代謝症候群)⇒脳梗塞、心筋梗塞など

お気をつけください。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【上半身の踏ん張り解消編】 ... | トップ | * 準備中 * 【股関節解放編... »