FUJISUZUKO

藤鈴呼

流れ紫陽花

2017-07-06 18:32:49 | Weblog





音の向こうには
夢が紛れる
重低音の心地良さを思い出す

ハイハットの規則的な響き
スティックは 頬張るものだと 思っていた
サラダ味は 塩と同化して 海に流れた

丸い葉が麗綺な花を見つめている
寄り添う雫が 留まっている時間帯だけ
太陽が顔を出す

空になったグラスを這い上る蝸牛の殻は賢い
罅割れる事など 知らぬ風だと専らだ

スススと漏れた空気音
唇から流れ始めた音

唾棄すべき諸問題はぶっ滾って
スネアに乗せた
ダブルスを組んだバスドラが熱い

音符達が騒ぎ始めた
扉を叩く木の葉は台詞を持たない

空気を切り裂くようなベース音を道連れに
タッピング ラッピング

たりらリラーンと吹いた口笛の向こうで
ヒットチャートが泣いている

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

藤鈴呼の手作り栞


シ34 流れ紫陽花・左
シ35 流れ紫陽花・中左
シ36 流れ紫陽花・中右
シ37 流れ紫陽花・右

サイズ
約縦13.5×横5センチ

青リボンで雨の日の花びらを
表現しました

*

撮影した写真や手書き文字を
栞にしました☆
ラミネート加工しています

ブックマーク ロマンス!?
しおり2枚でフォト完成の栞も!
同色リボン・文字で見分けてネ☆

既に旅立っている栞 多数
何処かの誰かとカップリング♪

穴開けパンチの位置
中央ピッタリではありませんが
手作りらしさをお楽しみください☆

土曜日のフリマで初登場予定!

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

ポエムサークル「みゅう」

詩・川柳・小説・絵・写真などを掲載した
手作り詩誌 郵送活動中☆

お手紙・フリートークなどは
「おしゃべりすずこ」CDで紹介も♪

見本誌もあります
読みたい方は連絡ください

ミュウ 239.240号 完成♪

●ポエケットに参加します●

みゅうブースはD1

第21回ポエケット

日時:2017年7月9日(日)
午前10時から午後4時半まで

料金:入場無料
場所:江戸東京博物館1階会議室

ゲスト:暁方ミセイ、URAOCB

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

7月8日(土) 藤鈴呼 出店予定★ 雨天の場合はお休みします

相模国分寺 手づくりマーケット

会場 ビナウォーク

作品は全て手作りです♪ 

・詩誌(添付CDあり)、しおり、ポストカード
・ストラップ、ブレスレッド、リング 素材はビーズ、天然石など
・紙バンドのカゴ

藤鈴呼の手作り腕輪

前回の様子は以下をクリックしてご覧ください★

ビナウォークでフリーマーケット

連絡・質問 こちらからどうぞ♪
 「メール送信」クリック (すずこパソコンに届きます)

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« つまびく | トップ | 甘い夏 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む