FUJISUZUKO

藤鈴呼

金波、銀波

2017-06-19 20:49:45 | Weblog







以前 このオブジェに 
父が映り込んだのが 可笑しくって

ツボった写真を 撮影した場所
オブジェの名前は「金波、銀波」

大好きな空間に再来せん!

と 鼻息荒く乗り込んだのは
四月の初め

今回 映り込んだ ワタクシメの恰好は
冬真っ盛りの モコモコ具合ですが

昨今の天気は 
暑うなりましたのう~

昨日は父の日でしたね

私の父は
「命の波」に攫われて 空の上ですから

大好きだった「サンズイノモノ」
所謂「酒」ですナ、


贈ることは出来ませぬが

大分の父さんへ 
電話を掛けました

今までは
夫と私の名前で 贈り物をしていたのですが

今回から
夫の姉ちゃん&夫から、一緒に贈ろう!
ということに なりましタ

で、母さん&夫の姉ちゃんが
品物を選んでくれた様子

私「支払はどうするか、姉ちゃんに聞いてくんろ♪」
と頼んでから かれこれ一週間

夫の多忙もあって 連絡をせぬまま
とうとう 当日を迎えてしまった訳です

電話では 「いつもありがとう♪」 と
会話をしつつも 何だか モヤモヤ。

性格なんでしょうね
こういうの スッキリしないと
嫌なんですよ

自分で選んでもいない、手渡しも出来ぬ距離で
姉ちゃんと 支払の話も詰めてない状態なのに

まるで
「私も加味していまっせ♪」ばりに

贈り物の会話をしているのだ、という
モヤモヤです

かと言って 

確かに 私にとっても
大切な父さんですが

姉弟を差し置いて
「支払どうすんべ?」


私がしゃしゃり出るのも
いけ好かないべ? 

なんて
思う訳っす

可及的速やかに 
姉ちゃんに 連絡して貰わねば・・・!

と言う本日 
夫は飲み会な~の~
。。。//δ⌒▽⌒//

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

ポエムサークル「みゅう」

詩・川柳・小説・絵・写真などを掲載した
手作り詩誌 郵送活動中☆

お手紙・フリートークなどは
「おしゃべりすずこ」CDで紹介も♪

見本誌もあります
読みたい方は連絡ください

ミュウ 239.240号 完成♪

●ポエケットに参加します●

第21回ポエケット

日時:2017年7月9日(日)
午前10時から午後4時半まで

料金:入場無料
場所:江戸東京博物館1階会議室

ゲスト:暁方ミセイ、URAOCB

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« キーマはイーワ | トップ | 白い花 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む