FUJISUZUKO

藤鈴呼

想い夫々

2017-02-09 09:52:08 | Weblog







変換して勉強した漢字
タイムリーに吃驚しています

それぞれ、とは「夫々」とも書くのですね
びっくり、の漢字「吃驚」も最近 知りました

さて 去年の札幌ゆきまつり写真を紐解いていたら
夜の薄野会場で出会った氷像が出て来ました

すすきの、は「薄野」とも表現するのでしたか
これは以前お世話になっていた居酒屋サンの
パンフレットで知りました

何の気なしに生活していれば
スルーしてしまいそうな雑学が
少しずつ増えれば

常識のない私も
博識には近付けなくっても
頭の体操が出来るというもの。

色々な氷たちが ひしめき合う沿道
いや、歩行者天国だったかなあ
ちょっと記憶が朧なのは
途中で強い酒を かっくらって歩いたから!?

寒い夜にはね モヒート系 ラム系が うんまい♪
とか言いながら カップ販売されているヤツをね
ちょちょっとね★

目に入って来たのは 正に氷の博物館
お寿司屋サンの宣伝も兼ねているのカナ?

沢山の魚が氷漬けにされた
大きな水槽のような氷箱

少し前の会話を思い出しました

「氷の水族館」
で話題になったスペースワールドが 閉園するらしい
というネットニュースを見ていた夫

夫「そう言えば去年すすきので氷漬けの魚を見たよなあ~」
私「そうだった\(◎o◎)/!」

夫「魚が凍っているのは同じような状況だけれど
あっちは踏むって感覚がダメだったんだろうなあ」

さも有りなむ
一つの物事に対する思いは十人十色

良くも悪くも捉えられる切なさを抱えつつ
私たちは生きているのですね

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

ブラックサタデーの部分を眺めた瞬間に 
何故だかサイダーのシュワッと感が
脳裏を掠めている現在 

飲んでいるのは ブレンディー 
靴下は ハイタままです

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

郵送詩誌 活動中☆
ネットのみならず、作品を形にしたい方 必見です☆

詩・短歌・俳句・川柳・小説・日記・フリートーク、
文字の他に 絵・写真を披露したい方にもおすすめ!

ワタクシすずこが編集している手作り詩誌
ポエムサークル「みゅう」

仲間になり購読いただくと
ボツなしで冊子掲載 & CDトーク → 全国発送★

見本誌もあります。読みたい方も連絡くださいね。
読者オンリーもOK

以下に最新号の写真・詳細を紹介していますので
クリックして御覧くださいませませ~☆

ミュウ237・238号 完成♪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 常温対応 | トップ | 17年のクランベリー »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事