FUJISUZUKO

藤鈴呼

ピアノを配して

2017-04-18 09:46:02 | Weblog







左右対称に揺れている
山並みと影

動き出しそうな
黒いモンスターにも思える
ピアノの影が

秀逸にも
優越感にも思えて
想像力を働かせる

眼は何処だ
手足は踏ん張って居るか

斜めに差し込む日差しが
額縁内の絵を
鮮やかに照らし始める

楚々とした仕草で
盆を運ぶ女性の
スタイリッシュな姿

大窓に彩られた
向こう側の景色は
さぞ遠く

誰でも出入り可能な筈の
此の空間を
覗き込んで居る様な
錯覚に陥る

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

二月後半 

いちご狩り後に訪れた
河口湖美術館では
富士山写真展開催中でした

美しいショットを堪能した後で
喫茶コーナーに辿り着きました

大きなグランドピアノの置かれる空間を
撮影しました

横長写真では広く感じられ
縦長写真では貴重な一部分を切り取った感覚

ピアノの形は
四角い印象がありますが

少し斜めに構えて撮影したものが
丁度 

モンスターのような影を従えたピアノに見える一枚に
仕上がりました

同じ空間 感じ方は様々
面白いですネ☆

*

看板猫ダヤン

ダヤンの姿がリアルだと
コメントをいただきました


本当に リアルですよね!
猫の尻尾が本当に長い! と 実感した時のような
吃驚具合カモ☆

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

飛ばします
布団・草木に
嫌な記憶

※五月だろうが六月だろうが
「吹く」風が「福」を呼ぶとは限らない
・・・あっ。もう一句 できちゃっタ♪

*

昨夜から今朝にかけて 
暴風雨の地域も多かった事でしょう
相模原でも風雨が強いと感じました

今朝 レガ子の上には 
細かな「木の芽になりかけの何か」が
散らばっておりました

普段は乾いている踊り場が濡れていました
雨風も舞い踊ったんだろうもん

洗車をしている方も 見かけましたヨ

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

ポエムサークル「みゅう」

詩・川柳・小説・絵・写真などを掲載した
手作り詩誌 郵送活動中☆

お手紙・フリートークなどは
「おしゃべりすずこ」CDで紹介も♪

見本誌もあります
読みたい方は連絡ください

ミュウ 239.240号 完成♪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 開花の頃 | トップ | スウィート ボリューミィ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む