アラやそ(八十)のメモ帳

知らない間に変えられる介護保険制度、介護保険サービスはどうなる。今年は昭和92年

ワイモバイルの料金確認がやっとできた

2017-05-13 23:45:16 | スマホとタブレット
ワイモバイルの4月の利用料金が、いろいろやってるうちに、やっと確認することが出来た。紙の請求書は一切送られてこないことになっているので、必ずやって置かなければならないことである。

ワイモバイルよりはがきで、お客様オンラインサポートサイトに”始めに登録しておきましょう”と案内がきていたのだが、先にやることがいっぱいあるので、後回しにしていた。

このサービスの一番は利用料金の案内であるが、パソコンからやる場合のURLが書いてあるが、面倒なので、検索ではいることにしたら、ワイモバイルのホームページからでもできそうなので、そこからやってみた。

携帯デンワ番号、パスワードの入力を促進するところが出てきたので、先日LINEに入る際に8桁以上のワイモバイルのパスワードを既に作成していたので、それを入力して見た。
これで通ると思いきや”認証できません。電話番号かパスワードが違っています”と出るではないか。何度入れなおしても駄目であった。

違っているはずがないので、いろいろやっていると、登録情報をスマホの方に送るということになって、通ったことがわかった。そしてスマホの方に登録情報がショートメールで送られてきて、無事済んだことがわかった。

ところが、それでも同じ認証エラーになってしまうのでさじを投げた。

なんどもやってみたがだめだったので、今日はあきらめサポートに聞こうとした。
次の日の今日やってみると、難なく反応し、中に入れた。結局、LINEのt期取ったアカウントだけで物事はすんでいたことになり、無駄な努力を強いられたことになる。

分けが分からないが、システム上の問題なのであろう。とにかく無事、3月分、4月分の実績がダウンロードでき、5月分の予定額が確認できてやれやれだった。
3千円の事務手数料や、毎月ユニバーサルサービス料2円が請求されていたが、他は聞いている基本料であった。

やはりネットはややこしい。これだと、スマホとパソコンの2人3脚が続くだろう。
人によってはわずらわしい料金確認のことなど、会社に任せてスマホを楽しむだけにするだろう、お金持ちならそれがいいのかもしれない。
なお、当方は引き落しではなく、クレジットカード払いにしている。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 阪神タイガース 3発攻勢首位... | トップ | ファーウエイのスマホP9lit... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。