アラやそ(八十)のメモ帳

知らない間に変えられる介護保険制度、介護保険サービスはどうなる。今年は昭和92年

スマホ操作で役にたったこと得したこと(1)

2017-05-16 08:56:05 | スマホとタブレット
スマホレビュー後1ヶ月以上たつ。

段々できることが増えているが、パソコンがあり、ガラ携も併用では、進み方は遅い。
高齢のWindows派どうしても、馴れるのに、時間がかかる。

やり方で、役に立ったこと、得したと思うことをあげてみると、

・アプリを立ち上げると、中央の〇でホームに戻っても、プログラムは残っているので、右の□で履歴を出し、×で消していく、上へスライドさせても良い。

・利用中、電源ボタンを押しただけでは、スリーブしているだけ、完全に切るのは、長押しして、電源OFFをしなければならない。

・スリーブは当初、最短の15秒で設定されているので、設定ボタンから、7つの中から長い秒数を選びなおすと良い。30分まである。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ファーウエイのスマホP9lit... | トップ | サ高住はワンルームの賃貸マ... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。