普通。日本の常識、世界の非常識。3。

あぁブラタモ、ブラタモ・・・
テレビメディアは後からついてくる・・・
愛しの立山・・・そしてM

黒部ダム

2017-09-06 21:10:57 | 行ったとこ!
興味はナイ

ナイけど、前から行きたかった

GW時は放水してないので行かなかったが、今回お盆は放水するので行ってみることに

GW時は富山立山駅から室堂に登ったが、今回は黒部ダムも見るため長野扇沢駅から登った



初めて行くし、普通にお盆でも駐車場心配なのに、今回は山の日だったので、超心配だった

いろいろ調べてて駅手前が有料駐車場で、離れて無料駐車場があるのはわかった

僕らは室堂2泊なので、絶対無料駐車場に止めたかった(駅まで離れてるのが嫌だったけど・・・)

駐車場に何時に着けば止めれるのかがわからない

とりあえず、前日中に着けばどうにかなるかなと、早めに大阪を出発

途中、渋滞や中央道で大雨にあった(今回、あの中央道土砂崩れ、ほぼ一週間前に同じ瑞浪を土砂降りの中通過したわ、僕の時もかなりヤバいぐらい降ってたから・・・登りでハンドル重たくなるし、なにはともあれラッキーだったわ)

夜11時頃、安曇野IC出て、燃料が少なかった

ナビ見ると、IC~駐車場がかなりの距離

駐車場着くまでにGSあるだろうと走るが、田舎なのでどこも閉まってる・・・(IC出て直ぐのGSは灯りがついてて、他も普通に開いてると都会的感覚で楽観的に考えてしまった)

IC~駐車場までまだ半分も来てないところで、燃料ランプが点いた(IC近くのGSまで戻るのも嫌だし・・・)

ヤバい・・・どうせ扇沢駅は山の中だろうし、このままだと駅まで登りキツい

どこかほんとに探さないと、コンビニの店員に聞いてみるが『たぶんもうどこもこの時間は閉まってる』・・・

結局、腹くくってガス欠寸前のまま山登ることに

駐車場の空きは気になるし、燃料は気になるし・・・燃料もって駐車場止めれても、帰りはもつのかも気になる

山を登りだして、スピードを超緩めて燃費走行

後ろから来る車のヘッドライトがミラーに映ったら、路肩に避けて先に行ってもらうの繰り返し・・・夜中なのであまり上がってくる車も少なかった

やっとのおもいで、駐車場に

既に無料駐車場は、ほぼ満車

辛うじて狭いスペースに滑り込ませて止めれた、でも帰りが気になる・・・どこかのGSまでもってくれ~~

周りの人や車の音など、そして暑くてなかなか寝れなかった

ジッと目を閉じて朝まで我慢

扇沢始発は06:30、きっぷの売り出しが40分前から、5時前に起きて並ぶことにした




05:00に駅に着くと既に沢山の列・・・

始発に乗れるのか!?

別に急いでいないので、2発目でもいいが・・・

なんとか始発のきっぷを買うことが出来た

駅改札前で長いこと待たされる(アレ並ばなアカンの?時間になったら集まったらいいんじゃないの?)







15分ほどで黒部ダムへ

展望台までの階段キツかった~ わかってたけど



眺めはいいね



でもダム自体、そんなに迫力も感じないし面白くもなんともなかった(こんなことだろうとは思ってたけどね。関電のCMで佐々木蔵之介(コイツ嫌い)が、放水口近くのダム壁の扉を開けて壁通路で立ってる同じ場所から見ることが出来たら迫力はあるだろうね)





















黒部ダムカレー


黒部ダムラーメン


ハサイダー




帰りは虹が綺麗だった






下りでアクセルもほとんど踏まなかったし、なんとか燃料も麓のGSまでもってくれて助かった

『国内旅行』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« THE W | トップ | みくりが池 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

行ったとこ!」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。