楽しむ民謡 渡辺嘉松(こうしょう) 福島区で民謡(三味線・尺八・唄)するなら ここです♪ 

民謡三味線・唄・民謡尺八
日本民謡 三裕連合会(幸喜会・三裕会)
大阪市福島区大開
090-5049-8863

なかよし民謡まつり

2017-10-16 09:47:39 | Weblog


10月15日(日) 住之江区のさざんか会館で恒例の

なかよし民謡まつりが開催されました

主催 ゆかり会  
 
共催 三 裕 会


10時の開幕は『花笠音頭』の三味線合奏・合唱です

今年三味線で公認指導員資格をとった

悠月ちゃんは由希さんの横で三味線を弾かせていただきます
 


千嘉ちゃんは『黒田節』の三味線合奏にはじめて参加いたしました♪

前日のお稽古でそれに参加出来るかどうか はじめて黒田節の楽譜を渡し

必死のパッチで覚えました!




ゆかり会の三味線合奏

『島人の宝』~『安里屋ユンタ』



三裕会のユニフォームは三味線すきやしTシャツ





午前中の個人唄のあと 12時すぎから楽しいお昼ご飯タイム

しっかり腹ごしらえをしたあとは 参加者・出演者すべての

ウイットにとんだ自己紹介が始まります

今年ははなちゃんのおじいさまの『スズメバチ駆除』のお話が秀逸でございました(笑)



大人のお弁当



こども用のお弁当(小)



こども用のお弁当(大)

いずれも由加里先生の愛情のこもった(笑)

手作りです!



三裕会の『りんご節』には子供達全員が協力してくれました



『日高川甚句』木下千嘉ちゃん



『祖谷の粉ひき唄』折島悠月ちやん



私の『九十九里大漁木遣唄』で悠月ちゃんがはじめて一人で三味線伴奏に挑戦

千嘉ちゃんははなちゃんに応援してもらってお囃子に挑戦

どちらも初めての体験でしたが

こちらのほうが気になって歌詞を間違える始末



奏でもしっかり銭太鼓を披露♪

最後は由加里先生の『日向木挽唄』で締めていただきました









 

『楽器』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 日本民謡豊嬉会45周年♪ | トップ | 上野で鑑賞♪ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事