FUJIOKA・BUNGAKU・MUSEUM

当館は文学はもちろん、美術等の情報交換の場としておこなっております。

ネコ休み美術館

2016年09月19日 14時49分05秒 | 一押しの美術館

どうも、藤岡宣麗です。今回、大丸東京店に参りました。

百貨店は盲導犬と介護犬なら問題ありませんが、わがネコはお解りの通りです。

そこで、撮影した写真を私宣麗とゾノネコでお伝え致します。

宣麗「ここがネコ休み美術館です。」

ネコ「フッ、おれの仲間たちか」

宣麗「君より可愛いネコはたくさんいるよ。」

ネコ「おい、だんな。そういうこと言うなって」

宣麗「さあ、行くぞ。」

 


宣麗「ここが入り口だ、ネコ行くぞ。」

ネコ「入り口にお姉ちゃんいるじゃねえか。だんな、どうだ。」

宣麗「やめなさい!入るぞ! 」

ネコ「フッ、オレなんかどうだ…」

宣麗「もうええ〜‼︎」宣麗はナンパするネコを首掴み上げ、会場に入る。

宣麗「すごいなぁ。イラストレーターも活躍してる。うらやましい。」

ネコ「まぁだんなもがんばれよ!半人前だし…。」

宣麗「…すいましぇん。」

灯さかすさんの作品です。ましまろうと言うキャラクターを生んだ作家さんです。

下にも灯さかすさんの作品をご紹介致します。因み、撮影可能です。



宣麗「ここはrojimanさんの作品です。ひょうきんな所は憎めないです。まぁ、うちのゾノネコは変なネコ…」

°ネコ「こらこらこら、オレをバカにするなよ。」

宣麗「まぁまぁ」

宣麗「こちらはTACOさんの作品です。とても愛らしいですねぇ。」

ネコ「フッ、オレも愛らしいぜ…」

宣麗「そうね、それなりに。」

ネコ「何だ、それなりって」

宣麗「ざっとこんな感じで簡単レポートをさせていただきました。ここで、私宣麗として、新たな作品を生むきっかけになったと思います。ゾノネコも洗練されたネコを目指してな」

ネコ「オレはいいよ。酒とお姉ちゃんがいれば…」

宣麗「ええ加減にせえや!まだ言うか、おどれは」

ネコ「まぁまぁ、だんな、大阪弁になってるぜ」

宣麗「ええんや!ワシは大阪人やから!…失礼致しました。以上、ネコ休み美術館イン大丸東京店からお伝え致しました。

ジャンル:
その他
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« キャラクター紹介 | トップ | コラム/悪に立ち向かう勇気... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

一押しの美術館」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL