中国南部で宅配小包が爆発、3人死亡、13人負傷

2015-09-30 21:57:14 | Weblog

【北京=川越一】中国国営新華社通信(英語版)などによると、中国南西部の広西チワン族自治区柳州市柳城県で30日、宅配便の小包が計13カ所で同時多発的に爆発し、少なくとも3人が死亡、13人が負傷した。30人以上が負傷したとの情報もある。

 報道によると、小包の爆発は同日午後4時(日本時間同5時)ごろからショッピングモールや刑務所、政府施設やスーパーマーケット、駐車場、病院など計13カ所で断続的に起きた。インターネット上には、5階建てのビルが半壊する様子などが投稿された 同市公安局の周長青局長は中国メディアに、宅配便の荷物に仕込まれた爆発装置が爆発を引き起こしたとの見方を示し、刑事事件として捜査を始めたことを明らかにした。同市の安全管理当局は、地域住民に最近届いた荷物を開封しないよう通達。デマを信用しないよう求めるなど混乱の拡大に神経をとがらせている。

 中国では近年、ネット通販の利用者が拡大。中国国家郵政局が今年1月に公表した2014年の宅配便業務状況によると、昨年の宅配便の業務件数は14億件に上り、前年同期比で52%増加するなど、世界最大規模に成長している

 中国・広西チワン族自治区柳城県の爆発で壊れたビル=30日(新華社=共同)爆発が起き、一部が倒壊したビル=30日、中国の広西チワン族自治区柳城県(共同)中国・広西チワン族自治区柳城県の爆発があったスーパーマーケット=30日(共同)爆発で吹き飛ばされたオートバイ=30日、中国・広西チワン族自治区柳城県(共同)爆発に巻き込まれた車=30日、中国・広西チワン族自治区柳城県(共同)

コメント

二階氏本性バレた!

2015-09-30 20:54:59 | Weblog

二階氏本性バレた!

  「(慰安婦問題について)気に入らない産経新聞がいらんことを書いている」  https://youtu.be/bYk8DIYqnCg

コメント

中国が南沙(スプラトリー)で建設の「滑走路完成」衛星写真公開

2015-09-30 20:49:38 | Weblog

中国が南沙(スプラトリー)で

  建設の「滑走路完成」衛星写真公開

                     https://youtu.be/0Za2UbIVxqA

コメント

特殊詐欺150億円被害 

2015-09-30 19:32:46 | Weblog

特殊詐欺被害の推移

コメント

アフガニスタン "小麦の復活"に希望託して

2015-09-30 10:06:04 | Weblog

アフガニスタン "小麦の復活"に希望託して  

                   https://youtu.be/RRyWedR_YX4

            

コメント

日本がアフガニスタンを救ったある行動が世界で称賛され話題に!

2015-09-30 09:47:44 | Weblog

日本がアフガニスタンを救ったある行動が

  世界で称賛され話題に! https://youtu.be/swiyfgWJgko

「日本がもたらした本物の奇跡!!!」荒れ果てた砂漠が、緑あふれる豊かな土地に~ アフガニスタンから感謝の嵐!!! https://youtu.be/Y4SeCsoNYLA

コメント

【尖閣諸島問題】中国の尖閣領有権主張がまたもや崩れる

2015-09-30 09:39:08 | Weblog

【尖閣諸島問題】中国の尖閣領有権主張がまたもや崩れる

       https://youtu.be/SYJJZB1Dlwg

コメント

英国は中国から高速鉄道車両を買わない」 日立の交通CEO、現地生産に強み

2015-09-29 20:57:19 | Weblog

英国は中国から高速鉄道車両を買わない」 

  日立の交通CEO、現地生産に強み

 【ロンドン=内藤泰朗】日立製作所のアリステア・ドーマー交通システム事業グローバル最高経営責任者(CEO)は、欧州での同社の鉄道事業戦略について説明し、英国で2017年から建設が計画されている新幹線(HS2)事業への参入に意欲を示した。一方、ライバルの中国企業が英国から新幹線車両を受注することはあり得ないとの見方を示した。

 ドーマー氏は、英北部に完成した新鉄道車両工場について、「世界最高の技術が集積された山口県の日立製作所笠戸事業所が母親となって生まれた息子だ」と表現。「最高品質の車両が生産されることになる」と述べた。

 そのうえで、ドイツのシーメンスやカナダのボンバルディアなど、競合メーカーとの世界的な競争にも勝てる態勢が整ったとの自信をみせた。売り上げ目標については、年間4千億円から8千億円規模に拡大させたいとの意向を示した。

 さらに、人口が密集するロンドンとバーミンガム、マンチェスターなどを結ぶ英国の新幹線建設計画について、「日立には、英国が求める省エネや騒音対策技術、経験がある。フランスやドイツなど欧州では、高速鉄道はその国でつくられなければならない。英国もそう。英国が(現地に生産工場のない)中国から車両を買うことは考えられない」と説明。日立は英政府に魅力的な英国製車両を近い将来、提案できると語った

コメント

最大野党の蔡英文候補、安倍首相の地元・山口訪問へ…親日をアピール

2015-09-29 09:18:08 | Weblog

最大野党の蔡英文候補、安倍首相の地元・山口訪問へ…

  親日をアピール  

台湾の最大野党、民主進歩党(民進党)から来年1月の総統選に出馬する蔡英文主席(59)が近く山口県を訪問することが分かった。安倍晋三首相の地元を訪問することで、対日重視の姿勢をアピールするのが狙いとみられる。安倍首相サイドも次期総統の呼び声が高い蔡氏を厚遇することで、日米台のさらなる関係強化につなげたいとの思惑がありそうだ。(村上智博)

 蔡氏は10月6日に東京入りし、7日午前に山口県の村岡嗣政知事と県庁で会談して地場産業の振興策などについて意見交換する。

 蔡氏の来日計画が表面化したのは今月中旬ごろ。来日を希望する蔡氏側が首相の実弟、岸信夫衆院議員(山口2区)側に持ちかけたところ、岸氏側が、「道案内役を買って出た」(周辺)という。

 蔡氏は山口滞在中、台湾を走る高速鉄道の車両造りも担った日立製作所笠戸事業所(下松市)で、製造現場を視察し、そのまま東京に戻る窮屈な日程となっている。あえて慌ただしい日程を組んだのは、来年1月の台湾総統選をにらんだ政局的な思惑もあるようだ 。福岡市の民間団体「台湾研究会」を主宰する永嶋直之氏(69)は、「安倍首相の地元を訪問して首相との距離が近いことを印象付けられれば、親日な台湾での総統選に有利になるとの判断が働いたのではないか」と語る。

 現在台湾では、馬英九総統による対中融和策の影響で、日台関係に不協和音が出始めたことを憂慮する声も出ている。蔡氏の来日は、こうした日台双方の懸念への配慮があったとみられる。実際、馬総統は今年5月、東京電力・福島第1原発事故を理由に、科学的根拠もなく日本からの食品輸入規制を強化し、日台関係に軋(きし)みが生じた

 蔡氏と日本とは浅からぬ因縁だ。親日家で知られる李登輝元総統の外交ブレーンを務めたこともある。今年6月には米誌「TIME」アジア版の表紙を飾った。

 蔡氏は今年5~6月に訪米した際も米側から破格の待遇を受けた。通常は政府庁舎外のホテルで面会する慣例を破り、オバマ政権の国務省高官は同省内に蔡氏を迎え入れた。“ポスト馬”をにらんだ米台関係の強化に向けた対応だ

 首相サイドも当然、こうした各国の反応は織り込み済みとみられ、「総統選で蔡氏を側面支援したと受け取られる覚悟で来県を受け入れたのではないか」(永嶋氏)との見方もある

 蔡氏来日で日米台の連携強化への期待は高まりそうだ

コメント

緊迫・安保法案

2015-09-29 09:12:17 | Weblog

緊迫・安保法案
尖閣の漁師ら成立歓迎「中国への抑止力になる」「現実を優先的に」 安全保障関連法案の審議の終局段階を迎えた18日、中国公船が領海侵犯を繰り返している尖閣諸島(沖縄県石垣市)の地元漁師らからは、法案成立を歓迎する声が相次いだ。

 「現実に起こっていることを優先的にまず対処すべきだ」。沖縄県漁業士会の比嘉康雅会長(58)=石垣市=はこう強調し、安保法制を評価した。「昔は普通に行けた漁場に行けなくなった。中国など周りの国々は日本の足下を見ている。このまま放置していれば、竹島、北方でも他国の影響がどんどん強まってきてしまう」と危機感をあらわにした

 また、マグロはえ縄漁船船長、座波幸次さん(54)=同市=は漁の合間を縫ってインターネットなどで審議の様子を見守った。「現場の状況が議論されるわけでもなく、ただ『反対、反対』と叫ぶだけ。まともな議論がされていないように感じた」と、安保法制の審議を巡る野党の対応を批判。「フィリピンやベトナムの状況は人ごとではない。安保法制を整備することは中国への抑止力につながる」と語気を強めた

コメント

「出し子」役、2千万円引き出し容疑 大分

2015-09-29 09:02:13 | Weblog

「出し子」役、2千万円引き出し容疑 大分

 大分南署は23日、特殊詐欺の被害者が都内の2銀行に入金した計2139万5千円を、他人名義のキャッシュカード計10枚を使って引き出し、盗んだとして、窃盗の疑いで東京都新宿区百人町、無職、高橋幸男容疑者(51)を逮捕した。同署は、高橋容疑者が詐欺グループの「出し子」役とみている

 

   詐欺が多い、多すぎる 残酷な犯罪だ

コメント

【山口組分裂】

2015-09-28 21:35:31 | Weblog

【山口組分裂】

取り締まり「内部分裂、絶好の機会」 近畿管区局長

 近畿2府4県の警察本部長会議が28日、大阪市で開かれ近畿管区警察局の佐々木真郎局長は、国内最大の指定暴力団山口組から有力団体が離脱したことを受け「内部分裂が生じている今が絶好の機会だ」と述べ、取り締まりの強化を指示した。

 会議には近畿6府県警の本部長や警務部長ら15人が出席。来年5月に開かれる主要国首脳会議(伊勢志摩サミット)の警備対策を推進していくことなども確認された

コメント

済南事件

2015-09-28 11:49:44 | Weblog

中村粲氏『大東亜戦争への道』より

我軍の警備を撤去させ、日本人を襲ふ

事件は我軍が警備を撤去した直後の五月三日朝に発生した。南軍暴兵が満洲日報取次販売店・吉房長平方を襲撃掠奪したのが発端だつた。 南軍兵は駆けつけた日本人巡査にも暴行を加へたため、我が救援部隊が現場に急行するや、中国兵は忽ち遁走して兵舎に隠れ、その中より銃撃を加へてきた。
ここに於て彼我交戦状態に入り、中国兵による乱射掠奪は一挙に市中に拡大した。間もなく両軍間に停戦の申合せができたが、中国軍はこれを無視し、白旗を掲げて停戦を呼びかける我が軍使さへ射殺する暴挙に出た。 市内は凶暴な中国兵のため忽ち修羅の巷と化した(参謀本部『昭和三年支那事変出兵史』)。

 「南軍鬼畜と暴れ狂ふ」「日本人は狂暴なる南軍のため盛んに虐殺されつつあり」 - 中国兵の暴状を五月四日付東京朝日新聞はかう報じてゐるが、各所で多数の男女日本人居留民が暴兵の手で惨殺されて行つた。

 前出『昭和三年支那事変出兵史』によれば、五月三日、四日の戦闘に参加した我軍の兵力は歩兵約五大隊、騎兵一小隊、野砲兵二中隊その他であつたが、その中、戦死九、負傷三十二であつた。
またこの戦闘の間に、東西両地区警備隊は守備線外に離散してゐた我が居留民約二百八十名を弾雨を冒して収容したが、十二名(男十、女二)の居留民は三日正午頃、南軍の手によつて惨殺された。
その後五月五日、済南駅東方鉄道線路付近に隠匿埋没してゐた鮮血生々しい死体九を、六日津浦駅付近で一を、九日には白骨と化したもの二を発見した。
 
その他南軍の爆弾によつて負傷入院後死亡したもの二、暴行侮辱を加へられたもの三十余、凌辱された婦女二、椋奪被害戸数百三十六、被害人員約四百、被害見積額は三十五万九千円に達した。

酸鼻! 日本居留民虐殺さる

済南事件に於て、支那兵が我が居留民に加へた暴虐凌辱は言語に絶する悪鬼の所業であつた。事件直後に惨死体を実見した南京駐在武官・佐々木到一中佐はその手記に次の如く記した。
「予は病院において偶然その死体の験案を実見したのであるが、酸鼻の極だつた。手足を縛し、手斧様のもので頭部・面部に斬撃を加へ、あるいは滅多切りとなし、婦女はすべて陰部に棒が挿入されてある。 ある者は焼かれて半ば骸骨となつてゐた。焼残りの自足袋で日本婦人たることがわかつたやうな始末である。わが軍の激昂はその極に達した」(『ある軍人の自伝」)

右の佐々木中佐手記は嘘でも誇張でもない。済南の日本人惨殺状況に関する左の外務省公電がこれを立証してゐる。

腹部内臓全部露出せるもの、女の陰部に割木を挿込みたるもの、顔面上部を切落したるもの、右耳を切落され左頬より右後頭部に貫通突傷あり、全身腐乱し居れるもの各一、陰茎を切落したるもの二(五月九日田中外相宛西田領事報告)

支那側の蛮行の模様を精細に記録したものがある。それは我軍及び警察と支那側の立会ひの下に済南医院が行なつた検視の結果である(小川雄三「済南事件を中心として」)。そのごく一部を抜粋して、支那軍の殺人の手口の残忍非道ぶりを推察する一助ならしめよう。

(同書 P270~P272)

コメント

「セクハラ暴行」なぜ不問? あまりに弱腰な参院自民党の対応

2015-09-27 22:16:24 | Weblog

参院自民、民主両党幹部は、安全保障関連法の特別委採決で両党議員が負傷した問題をめぐり、双方の加害者側が被害者側に謝罪し、以後不問とすることで“手打ち”した。しかし民主党の津田弥太郎参院議員が自民党の大沼瑞穂参院議員にけがを負わせた件は、残された映像や画像を見る限り、極めて悪質なものだ。民主党の要求を簡単に受け入れた参院自民党は、あまりに弱腰でないか。

現行犯逮捕されても、おかしくない

 

 一方、津田氏は17日の特別委の採決時、大沼氏の両脇から両腕を差し込んで数メートル後ろに引きずり、抱きかかえながら壁際のイスに座った後、膝の上に乗せた大沼氏を横に投げ飛ばした。大沼氏は弾みで突き指をして、病院で治療を受けた。

 

 民主党側は「大沼氏は委員長席に向かう野党議員を手で妨害していた」と主張するが、当時の映像を見ても、大沼氏が棒立ちの与党議員の間をずるずると引きずられていく様子はあまりに異様だ。女性を「羽交い締め」にして「抱きかかえ」、「イスに座って膝の上に乗せ」その後「投げ飛ばす」という行為は、国会の外なら現行犯逮捕されてもおかしくない事案だ

 

国会ではほぼ毎年、乱闘騒ぎが起きるが、今回の津田氏の行為は、過去には例がないほど悪質なふるまいだ。参院自民党は最低限、津田氏を懲罰動議にかける必要があったのではないか。なのに、参院で多数を握るはずの与党として気概はみじんもない。これがうやむやに終われば国会は何でもありの無法地帯と化し、国権の最高機関の権威は地に落ちるだろう。

 

コメント

【御嶽山噴火1年】

2015-09-27 08:44:24 | Weblog

山頂付近で石造りの台座に寄りかかり救助を待つ女性。右手を小さく震わせ、助けを求めた=2014年9月28日午前11時31分、御嶽山(本社チャーターヘリから、大山文兄撮影)御嶽山頂上付近の八丁ダルミを登っていた女性が撮影した噴火直後の御嶽山(女性提供)

【御嶽山噴火1年】
生還女性が初めて語る“あの時” 「焼け死ぬのか、溶けるのかな」   58人が死亡、5人が行方不明となった戦後最悪の火山災害、御嶽山(おんたけさん)=長野、岐阜両県=の噴火は27日で発生から1年。噴火翌日の平成26年9月28日に撮影され、翌29日付産経新聞1面に掲載された写真に写っていた東京都内の40代の女性が初めて取材に応じた。火山灰が積もった山頂付近で、周囲の登山客が次々と息絶える中、生還を信じ救助を待ち続けた女性。「備えの大切さを伝えたい」。噴火で受けた傷は今も癒えないが、当時の状況を振り返る決意をし、「あの時」を語った。

■ □ ■

 もう手を振る力はほとんど残っていなかった。噴火から一夜明けた平成26年9月28日午前11時半。火口付近の八丁ダルミにある石像の石造りの台座に寄りかかった女性は、頭上を飛び交う自衛隊などのヘリに向けて救助を求めようとしたが、わずかに右手を振るのがやっとだった。

 降りしきる噴石で左腕を失い、腰や背中にも傷を負った。動くたびに激痛が襲い、貧血で何度も意識が遠のいた。「私に気付いていないのかもしれない」。なかなか近づいてこないヘリを見ながらそう思っていると、手元の携帯電話に着信があった。

 「どこにいますか」。災害対策本部からの電話だった。前日、ともに山を登り、無事助かった友人が、通報していてくれたのだ。  しばらくすると消防のハイパーレスキュー隊が到着した。「がんばってね。がんばってね」。女性を乗せた担架を運ぶ隊員が励ましの声を送り続ける。

 まもなく灰に覆われた王滝頂上山荘が目に入った。「助かった」。そう思った。

 救出された台座の周囲には、前日までは確かに生きていた登山客の男性が、朝を迎えることができないまま、息絶えて倒れていた。

 「生き残れたのは噴石が当たる、当たらないの運、どこに当たったのかの運もあると思う。でも、少しだけ準備していったことも大きい」。女性はそう振り返ると、あの時の体験を語り始めた。

コメント