日米韓、国連安保理会合を要請…北ミサイル発射

2017-02-13 18:44:46 | Weblog

北朝鮮は12日午前7時55分頃、同国北西部・平安北道(ピョンアンプクト)亀城(クソン)付近から弾道ミサイル1発を発射した。ミサイルは日本海に落下した。北朝鮮の弾道ミサイル発射は昨年10月20日の中距離弾道ミサイル「ムスダン」(射程約2500~4000キロ・メートル)の発射失敗以来約4か月ぶりで、トランプ米政権が1月20日に発足後初めて。トランプ米大統領の招きで米フロリダ州を訪れていた安倍首相は、トランプ氏と緊急の共同記者発表を行い、「断じて容認できない」と非難した。日米韓は国連安全保障理事会に緊急会合の開催を要請した。

 【ソウル=井上宗典】

日本の防衛省によると、弾道ミサイルは高度約500キロ・メートルまで打ち上げられ、その後、日本の排他的経済水域(EEZ)の外側の日本海に落下した。韓国軍によると高度は約550キロ・メートルで約500キロ・メートル飛行した。

『社会』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 日本政府 「日本は韓国に対... | トップ | 文科省天下り斡旋 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。