中国漁船を拿捕、船長を現行犯逮捕 漁獲量過少記載の疑い

2017-03-06 21:12:10 | Weblog

九州漁業調整事務所(福岡市)は6日、漁業主権法違反(操業日誌不実記載)の疑いで、中国の底引き網漁船を拿捕し、船長の王青富容疑者(49)を現行犯逮捕したと発表した。漁船の関係者が担保金の支払いを保証する書面を提出したため、4日に釈放した

 逮捕容疑は3月2日と3日、長崎県・五島列島沖の排他的経済水域(EEZ)で取ったタイなどの量565キロを、日誌に162キロ少なく記載した疑い。

 

ジャンル:
速報
コメント   この記事についてブログを書く
« 民進党・蓮舫が安倍首相に完... | トップ | 16式機動戦闘車が5日、大... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。