皆既日食が米全土を横断 99年ぶり、世紀の天体ショーに市民ら熱狂

2017-08-22 23:38:23 | Weblog

米西部オレゴン州マドラスで観測された皆既日食。太陽のプロミネンス(紅炎)が見られる=21日午前10時20分(共同)

米西部オレゴン州マドラスで観測された皆既日食。太陽のプロミネンス(紅炎)が見られる

    =21日午前10時20分(共同)

アメリカで観測された皆既日食=21日午前11時34分(現地時間)、アメリカ・アイダホ州レクスバーグ(山田哲司撮影)

アメリカで観測された皆既日食=21日午前11時34分(現地時間)、アメリカ・アイダホ州レクスバーグ

                                 (山田哲司撮影)

皆既日食が終わり米国で観測されたダイヤモンドリング=21日午前11時35分(現地時間)、米アイダホ州レクスバーグ(山田哲司撮影)

皆既日食が終わり米国で観測されたダイヤモンドリング=21日午前11時35分(現地時間)、

               米アイダホ州レクスバーグ        (山田哲司撮影)

 

米オレゴン州マドラスで観測された皆既日食の終わりに見られたダイヤモンドリング=21日午前10時21分(共同)

米オレゴン州マドラスで観測された皆既日食の終わりに見られたダイヤモンドリング

                     =21日午前10時21分(共同)

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 5千年前の朝鮮半島を見た韓... | トップ | 米駆逐艦衝突 艦内から数人... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。