マネー、警戒強める ロシア疑惑で世界同時株安

2017-05-19 02:50:28 | Weblog

1万9553円で取引を終えた日経平均株価と下落する世界の株価指数(18日午後、東京・八重洲)

1万9553円で取引を終えた日経平均株価と下落する世界の株価指数(18日午後、東京・八重洲)

米トランプ大統領とロシアの不透明な関係を巡る疑惑「ロシアゲート」を警戒し、マネーが運用リスクの回避に動いている。米大統領選後に期待が高まった大規模減税などトランプ氏の政策の実現性に疑問符がついたためだ。株などリスク資産を売却し、安全資産とされる円や先進国債券に逃避。17日の米国株に続き、18日の日本株やアジア株、欧州株も軒並み下落した

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« トランプ政権の命運左右 ロ... | トップ | 国を守る覚悟  日本は「即... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。