自衛隊の活動

2016-10-31 10:21:04 | Weblog

熊本地震の土砂崩れ現場に向かう自衛隊員の長い列=4月24日、熊本県南阿蘇村(恵守乾撮影)

熊本地震の土砂崩れ現場に向かう自衛隊員の長い列=4月24日、熊本県南阿蘇村(恵守乾撮影)

熊本地震で救出活動に当たる自衛隊員。献身的な姿には頭が下がるが…=4月18日午前、熊本県南阿蘇村(納冨康撮影)

熊本地震で救出活動に当たる自衛隊員。献身的な姿には頭が下がるが…=4月18日午前、熊本県南阿蘇村(納冨康撮影)

別の避難所へ移動するため、自衛隊が準備したバスに乗り込む人々=4月21日、熊本市北区の市立龍田西小学校(納冨康撮影)

別の避難所へ移動するため、自衛隊が準備したバスに乗り込む人々=4月21日、熊本市北区の市立龍田西小学校(納冨康撮影)

台風12号の接近に備えて出された避難指示を受け、自衛隊ヘリで移送された孤立集落の住民=9月4日、岩手県岩泉町(松本健吾撮影)

台風12号の接近に備えて出された避難指示を受け、自衛隊ヘリで移送された孤立集落の住民=9月4日、岩手県岩泉町(松本健吾撮影)

台風10号による土砂災害の起きた岩手県岩泉町の乙茂地区で、消防、警察、自衛隊合同による行方不明者の集中捜索が行われた=9月10日、岩手県岩泉町(早坂洋祐撮影)

台風10号による土砂災害の起きた岩手県岩泉町の乙茂地区で、消防、警察、自衛隊合同による行方不明者の集中捜索が行われた=9月10日、岩手県岩泉町(早坂洋祐撮影)

台風10号の大雨で土砂災害の起きた岩手県岩泉町の中里地区では陸上自衛隊による入浴支援が行われた=9月5日、岩手県岩泉町(早坂洋祐撮影)

台風10号の大雨で土砂災害の起きた岩手県岩泉町の中里地区では陸上自衛隊による入浴支援が行われた=9月5日、岩手県岩泉町(早坂洋祐撮影)

国連平和維持活動(PKO)のために派遣された陸上自衛隊の先遣隊は、気温35度を超える猛暑の中、資材運搬車を使い宿営地の設営に当たっていた=平成24年2月19日、南スーダンの首都ジュバ(早坂洋祐撮影)

国連平和維持活動(PKO)のために派遣された陸上自衛隊の先遣隊は、気温35度を超える猛暑の中、資材運搬車を使い宿営地の設営に当たっていた=平成24年2月19日、南スーダンの首都ジュバ(早坂洋祐撮影)

国連平和維持活動(PKO)のため南スーダン入りした陸上自衛隊=平成24年2月21日、ジュバ(早坂洋祐撮影)

国連平和維持活動(PKO)のため南スーダン入りした陸上自衛隊=平成24年2月21日、ジュバ(早坂洋祐撮影)

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 訪日客、初の年間2000万人突... | トップ | 三笠宮さま激動の時代生き抜かれ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。