「中国、南シナ海に爆撃機」米メディアが報道 トランプ次期大統領と蔡英文台湾総統の会談に反発か

2016-12-13 15:11:03 | Weblog

複数の米メディアは12日までに、中国が核搭載可能な爆撃機を南シナ海上空に飛行させたと報じた。米政府当局者の話としている。トランプ次期米大統領が今月2日に台湾の蔡英文総統と異例の電話会談に踏み切ったことに反発した可能性がある

 米FOXニュースによると、核搭載可能なH6爆撃機が8日、中国が南シナ海で独自に引いた境界線「九段線」に沿って飛行しているのが確認された。また中国が同海域の諸島に地対空ミサイルを配備する動きを、米衛星が捉えたという

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« ほたるの光 (明治14年) | トップ | 安倍内閣が『当たり前のこと... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。