皇太子殿下、石川県で俳句館や大名庭園を視察

2017-06-10 23:02:51 | Weblog

金沢市で開かれた「第28回全国みどりの愛護のつどい」の式典出席のため、石川県を訪問中の皇太子殿下は10日午後、白山市の俳句交流拠点「千代女(ちよじょ)の里俳句館」を見学された

千代女は江戸時代を代表する女流俳人で、現在の白山市出身

 皇太子殿下は掛け軸に書かれた俳句の作品などを見て回られた

   これに先立ち、式典ではヤマザクラを植樹

 復元された江戸時代の大名庭園・玉泉院丸庭園(金沢市)も視察された

   皇太子殿下は10日夜、帰京された

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 零戦が舞う | トップ | 与那国島に駐屯した自衛隊の嘘  »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。