海自ヘリ搭載護衛艦「いずも」がシンガポール寄港 初の海外、中国牽制

2017-05-17 05:46:02 | Weblog

安全保障関連法に基づき初めて米軍艦艇を防護した海上自衛隊のヘリコプター搭載型護衛艦「いずも」がシンガポールに寄港し、海上防衛がテーマの国際博覧会で16日、公開された。いずもの海外への寄港は初めて

いずもは全長約250メートル、14機のヘリコプターを搭載できる海自最大の艦艇。今月1日に神奈川県の横須賀基地を出港して米海軍の補給艦と合流、3日にかけて護衛艦「さざなみ」とともに補給艦を防護した後、12日にシンガポールに到着した

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 北ミサイル | トップ | 高浜4号機が再稼働 関電の... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。