グラフェンで海水を飲料水にすることに成功 英国の研究者チーム

2017-04-18 06:25:39 | Weblog

英国の研究者チームが、“脅威の素材”ともいわれる「グラフェン」を加工した「酸化グラフェン膜」によって海水から塩を分離して飲料水にするという成果

 マンチェスター大学の研究者チームが、グラフェン--「驚異の素材」と呼ばれているのは伊達ではない--を用いて、海水を飲料水に変えることのできる膜を開発した。これによって、清浄な水を得られる水源にアクセスできずにいる世界中の何百万人もの人々が抱える問題の解決が期待されている

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 韓国人 視野が狭くて視角の偏... | トップ | 中国、中朝国境で「緊急24... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。