トランプ氏、パリ協定離脱を正式表明

2017-06-02 11:28:19 | Weblog

トランプ米大統領は1日、ホワイトハウスで声明を読み上げ、地球温暖化対策の国際枠組み「パリ協定」から離脱すると発表した。パリ協定は「非常に不公平だ」として「米国に不利益をもたらし、他国の利益となる」と非難し、公約実現を正当化した。世界の195カ国が署名した協定を否定したことで米の指導力に疑問符がつき、温暖化対策の機運に打撃となるのは必至だ

 トランプ氏は「(温暖化ガス削減の)国別目標の履行や、緑の気候基金(への拠出)を中止する」と表明した。オバマ前政権は温暖化ガスを「2025年までに05年比で26~28%削減する」との国別目標を表明し、途上国の温暖化対策を支援する緑の気候基金に30億ドル(約3300億円)の拠出を約束したが、いずれも白紙に戻した

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 日経平均、2万円回復 | トップ | 救難飛行艇US-2が切り開いた... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事