中国の人工島「領土でない」 台湾・馬英九前総統 南シナ海での主張否定 仲裁裁の参加認められなかった点を批判

2017-07-14 10:48:31 | Weblog

台湾の馬英九前総統は14日までに、台北市内で産経新聞の単独取材に応じ、昨年7月の南シナ海の領有権問題に関する仲裁裁判所(オランダ・ハーグ)の裁定について、台湾が紛争当事者と認められなかったことなどを理由に「手続きが非常に不公平で考え方も誤っている」と批判した

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« トランプ氏、関税上げ・輸入... | トップ | 米ジョージア州の慰安婦像設... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。