80ばあちゃんの戯言(2)

聞いてほしくて(つづき)

生前御退位

2016-10-18 16:56:36 | 最近の出来事
現在のわが国の皇室は、有難いことにどこの国にも

誇れるご立派な方々だと思っておりますが、今回の

陛下の生前ご退位のご希望に対して、責任ある宮内

庁や政治家の方々のあまりにも遅すぎる対応に私は

人間としての誠意もないのかと疑いたくなります。

こういう大事なことはちゃんと考えたうえで決めて

頂くことは本当に大事でなことではありますが、

陛下と皇后様のお年を考えると、法律の上だけでなく

国民の方に人間として優しい気持ちがあれば、もっと

お体に優しい対応が出来るのではないかと思っており

ます。

例えば、先日の岩手の国体の様子をテレビでみており

ましたら、各県ごとに旗手を先頭に選手たちが入場行進

してくる時に、ずっと両陛下はお立ち上がりになって、

選手達に手を振っておられました。

そのお姿を皆さんはどう思われましたか? 私は

ご自愛に溢れた両殿下のお姿には感動いたしましたが、

長い間、お立ちになって、手を振ることがどんなに大変か

と、私は何で坐って頂かないのかと、関係者の対応に

優しさのかけらもないのかととてもとても腹が立ちました。

そういうことは関係者の思いやり一つでやろうという気持

ちがあれば簡単に変えられることではないのでしょうか。

お手を振られること自体とてもお疲れになるのではないかと

思って試しに手を振ってみましたが、直ぐ疲れてしまいまし

た。

これから陛下のお出ましを願う関係者の人々は一度何か自分

達の出来ることで、少しでも陛下のお体に優しい方法を考え

て頂きたいと思います。

私は、両陛下にずっと立っていただく必要は本当にある

のかとつくづく考えてしまいました。

ついでといっては何ですが、私は皇室の全員の方々のお考え

をもっと、聞いて差しあげて欲しいのです。

私達国民は人権が認められ、職業だって自由に選べますが、

皇室の方々は本当に何の自由もお持ちにならないような気

がしています。わが国の皇室の方々ほどご立派な方々はおられ

ないのではないかと思いますが・・・・。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 私の人生(17) | トップ | 私の人生(18) »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。