Freelance Film Director
TV-CMおよびTVドキュメンタリー番組のディレクター & カメラマン
JFK-World              世界の撮影・取材地トピック




一直線の遊歩道 ライスヴェス アレヤ は、



旧市街につながっています。



カウナスの旧市街は、



世界遺産である ビリニュスの旧市街 に引けを取らない
味わい深い街並みです。



街灯でさえ絵になります。



しかし、



いちばん絵になるのは旧市街に集う人々でした。



北欧の短い夏の始まりを迎えた6月中旬の日曜日 ・・・



人々のテンションは少し高め ・・・



しかも、おしゃれ ・・・



一見して観光客ではないことがわかります。



闊歩する若者 ・・・



仲のよい老夫婦 ・・・



母、娘、孫 ・・・ ?



友達同士 ・・・ ?
いろいろ想像しながら眺める旧市街の人々 ・・・



石畳に靴音が軽やかでした。

JFK-World


コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )



« Laisves aleja... テラス席で食... »
 
コメント
 
 
 
バルト三国 (原村)
2016-10-20 09:55:16
おはようございます。
リトアニアには行ったことがありませんが、どこか古きヨーロッパを感じさせる気がします。
ソ連から分離独立した為でしょう、資本主義社会の喧騒が未だ無く落ち着いた佇まいを感じます。
エストニアには行ったことがありますので、いつかポーランド&リトアニア&ラトビアを訪れてみたいです。
フランスやイタリア等のラテン系と異なり落ち着いた雰囲気を感じます。

世界がもう少し落ち着いてほしいですね。
さもないと、ヨーロッパ行を考えてしまう昨今です。
 
 
 
Unknown (JFK-World)
2016-10-20 10:27:11
コメントありがとうございます。
エストニアはぜひ行ってみたい国です。
いつか機会があればお話をお聞かせください。
これからもよろしくい願いします。
 
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。