JFK-World 世界の撮影・取材地トピック

Freelance Film Director
TV-CMおよびTVドキュメンタリー番組のディレクター & カメラマン

MOSI-OA-TUNYA ROAD モーシ オア トゥーニャ通り

2017年05月26日 | アフリカ

ザンビア共和国の中心都市 ・・・
また、ヴィクトリアの滝 へのゲートウェイ ・・・



リビングストン のメインストリートの名前は
MOSI-OA-TUNYA ROAD
モーシ オア トゥーニャ通り ・・・
つまり、『ヴィクトリアの滝に続く道 』 ・・・ です。



その通りに面して、



強い陽射しに映えるビル ・・・



そして、白を基調にしたイギリス植民地時代の
古い建物が建ち並んでいます。



いまは銀行として使われているこの建物は、
1939年に建てられた元ホテルです。



The CAPITOL ザ キャピトル ・・・
1931年建造の元劇場です。



KONICA コニカ と書かれた建物は1933年建造 ・・・



元は銀行です。



1949年に建てられた
この建物 (STANLEY HOUSE スタンリーハウス ) は、
元イギリス政府関係者の邸宅だったそうです。



その他、多くの建物が鮮やかな色と、



白 ・・・



空の青さとのコントラストが実にきれいです。



街の中心を少し離れると、



そこにアフリカの大地の色が加わります。

JFK-World
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Livingstone, Zambia リビン... | トップ | リビングストンの人々 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。