湧水めぐり 藤川格司研究室 (常葉大学社会環境学部)

水を調べている研究室の日々を書き込む予定です。富士山、宮古島などが調査対象です。

沖縄、宮古そばを食べるぞ!2017/2/20~25

2017年03月21日 | グルメ
1食目(沖縄・那覇空港内食堂)

1食目は、沖縄那覇空港、宮古島便への乗り継ぎの間に食べました。
久しぶりの沖縄そばに感動しました。ソーキそば699円、骨までぼりぼりと食べました。コレーグスを入れすぎて、少しむせましたがおいしかった。

2食目(熱帯植物園のレストランPublic Cafe)

宮古島市熱帯植物園内のレストランで食べました。カフェで宮古そばが食べられるのです。宮古そばも少しおしゃれでしょう。上の葉っぱは朝食のサラダコーナーにありました。そばに合うかどうかは不明ですが、食べられます。セットで980円と高いのですが、コーヒーと「紫フィナンシェ」がついているのでお得です。「紫フィナンシェ」は紫いもから作ったもので、ここのシェフが創作したものです。
おしゃれな宮古そばでした。

3食目(海宝館のレストラン)

宮古そば860円です、タコライス900円に少し心を動かされたが、ここは宮古そば一本でいきました。
豚肉がうまかった。麺が各店によって微妙に違っておいしいです。ソーキとか豚肉をもっと大盛りでお願いしたい。

4食目(満月食堂ゴーヤチャンプル定食)

2年連続で、満月食堂のゴーヤチャンプル定食(650円)を食べました。宮古そばがついています。これを学生たちは宮古そばと認定しませんが、1食です。満月食堂はゆったりしていて、沖縄時間です。おばーが3人ぐらいでやっているようで、安くてうまいです。ただし、時間がかかります。ゴーヤチャンプルは苦くてうまいです。沖縄の豆腐は硬く、くずれません。

5食目(伊良部そば かめ)

豆腐が入っているのが、かめそばの特徴です。ふわふわしてうまかったです。麺もここの手作りで一番うまかった。値段は700円ぐらいだったような。「かめ」は亀ではなく、たぶん「もっと食べろ」という意味だと思います。沖縄のおばーの「かめかめ」攻撃があるという話から想像しました。孫など来ると「もっと食べろ、もっと食べろ」と「かめかめ」と言われるそうです。

6食目は、オリオンビールに負けました。帰りは車の運転がないので、空港でビールを飲んでいました。
昼は「宮古そば」完食です。ごちそうさまでした。この文を作成して、宮古そばが食べたくなりました。次は、12月ごろに沖縄方面に行く予定で、それまでお預けです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ベトナム・ダナンの休日 夕... | トップ | 大学の日々 卒業式 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。