採集生活

お菓子作り、ジャム作り、料理などについての記録

ヤマドリタケモドキ、ようやく(2017/7/5)

2017-07-06 | +きのこ

台風の影響で、こちらでも比較的まとまった雨が降りました。
なのに、きのこの気配は薄いです。
どんなきのこも、あまり見当たりません。

デジカメのデータがいっぱいになって、ちょうど昨年の今頃の写真を少しずつ消しながら新たに撮っているのですが、昨年は6/21にもうヤマドリタケもどきがとれていました。

雨がまだ足りないのかな?
こころなしか涼しいような気もするので、そのせいかしら。
それにしてもそろそろのはず。
一応チェックしてみます。

 

ヤマドリタケモドキ

お、いたいた!

ヤマドリタケモドキ

あと、ここにもひとつ。
大発生するときは、巨大きのこがあちこちで目立ちますが、この日は二つだけ。

ヤマドリタケモドキ

食べられる若さのものは、こんな感じ。
ちょっと若すぎの気もしますが、蹴飛ばされるルート上なので、収穫してしまいました。
珍しくお呼ばれなので、話のタネとして手土産にしよう。
(もしこういうものを受け付けない方の場合は持って帰って自分で食べます)

ヤマドリタケモドキ

アンズタケも、一か所で発見。
ただ、雨の泥はねがしっかりヒダに食い込んでおり、ベストの条件ではないです。
(一応摘んだけど)
林床の草の上に生えているものの方が泥汚れが少なくていいです。


========

ところで、今朝5時頃、ダンナサマが胆管結石の痛みでうめいていました。
「前から石があるってわかってたし、だいぶ前にも少し痛いこともあったし、しばらくして石が通過すれば楽になるはずだから」
と脂汗をかきながらこらえていて、幸い1時間ほどでなんとか復活。
「今日明日にでも病院に行って診てもらいなよ」とすすめたのに、
「9月の人間ドックで腹部エコーも頼んだから、その時でいいかな~」
ですって。
え~、そういうもの?
とりあえず状態を確認した方がいいんじゃないかなあ。前にエコーで見たのは、25年くらい前のことで、それからずっとろくな健康診断を受けてないのに(今度の9月が25年ぶりの人間ドック)。
当時「しばらくは大丈夫でしょう」と言われたとしても、もうすっかり事態が変わる年月が経ってるんだよー。んもー。
健康はすべてに優先すると思うんだけど。もー。もーもーもー。

経験者の方、よかったらアドバイスお願いします。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (5)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« キイチゴ | トップ | 多摩川マルシェ(2017/7/2 ... »
最近の画像もっと見る

5 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (わらび)
2017-07-07 11:50:50
胆のうに砂が沢山溜まっていると思いますよ、私と同じだと思います。
胆のう摘出をしましょう、胆管癌の予防にもなります。
長生きしたいのなら、と、脅しましょう。
Unknown (トリュフ)
2017-07-11 12:08:24
Fujikaさん、こんにちは♪

ご主人、はやく医療機関の受診をお勧めなんですが、医者嫌いの人に医者に行かせるのは大変ですね(^_^;)

でもポルチーニもジロルも出たんですね。こっちは昨日36,4℃だったからカラカラです。
Unknown (トリュフ)
2017-07-11 15:52:38
36℃超えのなか、キノコ山一回りしていたけど、キノコは何にも生えていなかった(^_^;)
熊の胆 (●わらびさま~Fujika)
2017-07-12 11:15:14
アドバイスありがとうございます。
「前に、しばらくは様子をみればいいでしょう、って言われたんだよねー」って本人は言ってますが、25年前の「しばらく」はもう期限切れですよね!?

胆嚢って、熊でいうと「熊の胆」ですよね。
人間の場合、なくても差支えないものなのでしょうか・・。
人間ドック、はやく受けてきてほしいものです。
後悔するよりも (●トリュフさま~Fujika)
2017-07-12 11:18:13
アドバイスありがとうございます。
私も医者は嫌いですが、後から、もっと早く行っておけばよかった、と思うのも癪ですよね。人間ドックを待たず、早めに受診すればいいのになあ、もう。

こちらもその後、カラカラです~。

コメントを投稿

+きのこ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL