hisakunnのブログ

日米の民主主義崩壊

義援、支援を蝕む偽りのユネスコ、NPO!

2017-02-22 10:51:57 | 日記
 綺麗ごとを並べて、特殊団体に巣を作り飯を喰らう疑問人間達である。

 建前は立派でも、日本の特別会計に潜ませ中身は欺きと裏切りに満ちています。

 全部が全部とは言わないが大半の支援、義援団体は本来の使命を忘れて財政を蝕んでいます。

 最近、東京都がオリンピックや豊洲の移転問題で本性を暴かれそうになっていますが、果たして何処まで?

 安倍夫人が名を連ねている、私立の小学校に格安の用地払下げ!

 氷山の一角でしょう! 尖閣は10倍の値段で買い上げ! こんな事は、ザラです。

 日本の官庁の手続きの面倒なこと! 何故、これほどに複雑怪奇であるのか? 理由は三つです。
、 一つは、簡単明瞭では悪巧みが出来ない。次に、容易に手続きが出来ては、専門職の仕事が無くなる。そして、役所や官庁の窓口が一般の人相手では時間が係るし、混雑する。

 全てが権力の側に都合良くする為の方策です。 このようにすると、複雑が為に官庁の人材が多く必要になる。 権力の側に関わる人材が多くなれば成るほど、権力に摺り寄り、選挙の時にも大きな影響力を発揮出来る。

 こういった仕組みを作ることが権力の安泰に繋がるのです。 安泰が良いのは国民にとって良いのではなく、胡坐を掻いて居座るのに都合良いからに過ぎません。 これが現代社会の構造です。
『社会』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 日本人は、この上なく手懐け... | トップ | 皆さんには、安倍や石原の下... »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事