hisakunnのブログ

日米の民主主義崩壊

フランスの自業自得!

2015-11-14 18:29:30 | 日記
 またまた、フランスでテロ! だが、起きて当然の自業自得のテロである。

 世界の愚連隊アメリカに追従して、甘い汁だけを吸おうとするオランドの選択だから、当然の報いであろう!
 最近だけのことではない。 戦前から散々、中東やヨーロッパの戦争で潤って来たフランスである。 イギリスも同様だが、フランスは科学兵器や中東へのアカラサマな攻撃参加である。

 今のままなら今後も続くと覚悟が必要だ。 アメリカも同調国も悪いのはテロを引き起こす側に原因があるような主張をするが、イスラム国側からすれば、憎しみの連鎖を引き起こしたアメリカが最大の要因で、責任はアメリカにあるという。

 能天気に骨を抜かれた日本人には、理解し辛い怨念である。 フランスだけではない。 イギリスも日本さえ危ない状況に陥っている。
 シリアやアフガンでも憎しみの連鎖は拡大している。 口では、テロを撲滅したいと言いながら、遣ってることは逆なのである。

 日本が例外であった時代は終わっています。 アメリカに追従する限り、終わりはありません。 
『事件』 ジャンルのランキング
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 日本における企業のあり方! | トップ | 今の儘なら、いずれ日本も標的? »

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
全く同意だ (名無しさん)
2015-11-16 06:50:20
因果応報とはこの事ですな
まあ高みの見物ですね

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事