hisakunnのブログ

日米の民主主義崩壊

日本会議の勢力図が即、内閣の勢力図になっている現実!

2017-07-10 23:49:50 | 日記
政権交代の失敗から、安倍が政権の座に座り激しくなった政治の変貌! いつの時代にも表と裏があり、陰謀や策略が張り巡らされて来ましたが極めて歪な現代政治です。

政治が、宗教や経済と癒着するのが良くないと自戒する時代は終わってしまったのでしょうか?

人民による人民の為の政治なんて妄想、幻想なんでしょうか? 権力の座に着いた者は我を忘れ日々、私利私欲を追求する。 そうして何が悪いのか?と反り返る❗

これが自由だ、民主主義だと声高に唱える。 あのフランス革命って何だったのでしょうか?

民衆が中心となって築き上げて来た社会は一部の悪巧みに翻弄され、得体の知れない化物と化してしまったようです。

特に日本ような似非の民主国家は脆かった❗ 都合の良い処だけを良いとこ取りで、国民即ち民衆を手玉に取って社改良や改善が困難になります会を一層、複雑化して来ました。

複雑化すれば民衆からは見え難くなり、社会も経済も重複してボリュームだけ膨らむのです。一時的には、生産性が増え、経済が拡大したかに見えます。

ところが現実には、複雑になり過ぎて改良や改善が困難になります。国家の財政や予算も無駄が増えるばかりで、人間で言えば肥満体になってしまうのです。

既に日本は、身動きが取れない程、肥満であり糖尿病のような病に掛かっています。だから民主主義の本道から外れるような現象が起きるのです。

即ち、政治の本筋を反れて日本会議のような団体に傾斜して行くのです。口では耳障りの良い言葉で彩って国民を欺き騙すのです。

大変、危なく危うい日本になっていることに気付いている人が、どれだけ日本に居るのか?

政治が目を覚ます時が来るのでしょうか?
『政治』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« イスラム国は、終わったか? | トップ | 小池の絵に描いた餅で誰が儲... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL