hisakunnのブログ

日米の民主主義崩壊

アメリカ大統領選、FBIとウォール街の悪巧み!

2016-11-08 05:32:32 | 日記
大統領選挙の投票日間近に、クリントンのメール問題の再調査の発表、そして2日前に訴追無しの発表!
これにニューヨーク株式市場の動きを照らし合わせると、全く無関係とは言えない状況です。
最近の世界を見ると、オリンピックから世界遺産、ノーベル賞まで胡散臭い環境が垣間見れる現状です。
文化や芸術、医療から福祉に至るまで、為替や株式との関連を感じさせられます。
日本国内でも政治だけでなく、イベントや催し、あらゆる行事まで株式、為替に影響を与えているのではと考えさせられる現状です。
こういった投機や投資に関連性を感じさせられるのが政治や社会に対する不信に繋がることを
承知の上で社会は動いているとすれば大いに危惧されるべき現象ですね!
この傾向は、さらに拡がりを続けるに違いありません。
大きな打撃を受けない限り、留まる事を知らないのが世の中の常です。

アメリカ大統領選挙が、この動きの中で投機や投資に利用されるのも、止むを得ない流れなのかも知れませんね!
『政治』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 現代社会で滞留する人々! | トップ | 欺きの世界、既に民衆は気づ... »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL