goo

自分が自転車で走れるのは感謝が原動力です

ブログ久々だなぁ(笑)

久々にお逢いしたSさんとンドリエストの話をしていたら、『家に転がってるのあるよ』と云うことで、
この子が家に来ることになりました。

ンドリエスト君は今年になってから、どうもソチコチ傷みが酷くなってきてました。
ペダルの固着にBBのガタ、ヘッド周りの減り、フロントフォークの軟弱化と通勤は厳しいと感じる今日この頃。

Sさんからはシクロクロスのフレームと聞いていたのですが、現物はオーダーメイドのクロモリフレームでした。
なので、ノリさんとも最初話が噛み合わず、『カンチブレーキてさー』とか『エンドが135mmなんだよねー』
に、不思議そうな顔で『ロードのフレームだと思うよ』と。

Sさんと直接話をしたら『ロードだよ』とのことで、非常にビックリでした。
だって老舗フレームビルダーの逸品とすぐ分かったし、前に一緒に走った時に乗ってたヤツだよね~。


何というか、とても有り難く感謝の言葉しかありません。
10年選手のDakotaもクロモリでとても気に入っています。
ロードもクロモリ乗りたいなぁ、といつしか思いが募っていた時でしたので
本当に嬉しいです。


感謝と言えば、もう一人。
去年腰を痛めてせっかく買ったロードバイクは医者から止められ、もう8ヶ月も療養中の後輩O君にも!

ンドリエスト君の調子が悪い、という話をしたら、彼のクロスバイクを持ってきてくれたのです。
まだ長時間運転が出来ないのに、車で運んできたなんて、、(泣)
嬉しかったのでウイリーしました(笑)


本当に、本当に感謝感謝しかありません。
それぞれ大事に乗りますね。


万言を尽くしても感謝仕切れない!


みんな、ありがとう!
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 今年もよろし...   
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。