余暇Hike気分

「起きチョッた~?」退職後の生活を楽しんでる私は娘からの電話に応えます。「起きチョるよ~!」

UBEビエンナーレ(彫刻展)

2011-11-01 | ときわ公園
 

こんな秋晴れの23日、ときわ公園で野外彫刻展をやっていて
会期中の土日にはライトアップもしていると言うので
ビデオ仲間3人の方と黄昏れんとする公園に行ってみました。
ビデオ仲間と言っても、写真を撮る仲間でもあります

(1) 今や公園のシンボルとなっている彫刻「蟻の城」が会場の目印

(2011/10/17 14:22 F/7.1 1/400秒 ISO-200 補正+0.3 M)

第24回UBEビエンナーレ現代日本彫刻展
とき 2011年9月24日(土)~11月13日(日)
ところ ときわミュージアム彫刻野外展示場
&第2企画展示室

  野外展示会場には、応募総数363点の中から選ばれた20作品が展示されています。
  何枚か撮った写真でご紹介しますが、 UBEビエンナーレとは? とか、 入賞入選作品についての詳しいことは  第24回展出品作品  にそれぞれ説明がありますので、興味のある方はそちらでご覧になってくださいね。


(2) ふわふわ5!」 ☆山口銀行賞☆

(2011/10/23 16:18 F/9.0 1/320秒 ISO-200 補正+0.3 P)
・作者(和田的)コメント: 生きている全ての魂の輝きを形にしました。 (中略) ときわ公園とはどんなところであろうかと思い、調べてみることにしました。
湖のある自然の多い公園であること、遊園地が併設していることから、親子連れが多いということが見えてきました。 以上のことから命の輝きそのものであるこども達が、わくわくするような作品にしたいと考え、単体ではなく集合体で、淡色ではなく多色で表現することにしました。 この作品を通じて親子が、または子供同士のコミュニケーションが活き活きしたものになればと思います。
(3) 「ふわふわ5!」で遊ぶ

(2011/10/23 17:48 F/9.0 1/5秒 ISO-200 補正+0.7 M(露出が不足だった)

ふわふわの材質はFRP(強化プラスチック) カチカチてかてかです



(4) 彫刻 此方 から望むときわ湖

(彫刻に開けられた横並びの小さな穴です)
・作者(森川穣)コメント:初めてときわ公園を訪れた際、最も印象的だったのは、ときわ湖に反射する眩い光だった。 (中略) 私たちが見ているものはすべて、光を反射した現象に過ぎない。にも関わらず、光の存在自体を意識することはほとんどない。 (中略) 蛍光灯のような一定の光ではなく、天気や時間によって大きく変化してゆく、今、此処に降り注ぐ光。 それは、私たちが此処に在るということを確かにしてくれる。 これはそんな光のための彫刻である。

全体はこんな感じ  


(5) Poom-SPACE ☆島根県立石見美術館賞☆

・作者(リー ユンスク)コメント: "Poom" とは、寛容をもって他者を認め、受け入れるという意味を表す韓国語です。 日本語では "ふところ" 、中国語では "懐" ということばがありますが、少し微妙な差があるようです。 まして英語では、同じ意味の言葉は見つかりませんでした。 (中略)  "Poom" は、調和や理解を超えた、発展のための空間でもあるのです。 そしてそれは私に、絶えず変化する宇宙空間の壮大さや壮麗さを想起させます。

彫刻の鑑賞の仕方などは今ひとつ分からないのですが、
好きなものを一つだけ選べと言われたら
私はこの「Poom-SPACE」を選ぶかも知れません。
ぴかぴかの多角形ステンレスに周りのものが写って見える。
多角形なので思わぬところが思わぬ風に写る・・・・。
(ライトアップされた方はPCで緑に染めて遊んでいます。)

横から? 側面からも見てみると           .
 


(8) 彫刻ただいま、地球          (9) おかえり!   . 
 
(この2枚は10月4日に撮ってるので 月齢は8日です。)
・作者(岡野幸絵)コメント:お月さんのうさぎさんも帰りたくなるような美しい地球。 それを包み込む宇宙はリボン。 こんな作品もあっていいかなと思って作りました。
蟻の城
作者:向井 良吉  1962年製作
サイズ:500cm×600cm×350cm
備考:宇部をテーマとした彫刻
 ・第1回全国彫刻コンクール応募展


(10) 森に棲む2010-5」 ☆宇部マテリアルズ賞☆

・作者(北沢努)コメント: 自分なりのダフネ(体が樹木に変貌した人間)を造形し、人間が自然と共生するイメージを表現しました。 (中略) 人間が立つ石の台座は広大な起伏のある大地をイメージしながら造形しました。 野外での展示を考慮し、遠方から眺めて人間の形が象徴的に見える「人」という形の枝に人間の頭部を構成してブロンズにしました。


(11) UNITY OF OPPOSITES」 ☆大賞(宇部市賞)☆

(2011/10/23 18:13 F/6.3 0.62秒 ISO-200 補正+0.7 M)
・作者(ジョージ ダン イストラーテ)コメント: コンスタンティン プランクーシは、「芸術は複雑な概念を単純な答えによって解き明かしたもの」と信じていました。 私は、東方的な調和の感覚に関する私の知識と認識と、対話可能な形体を作り出すために、これらの言葉について深く思いを巡らします。
(手前が「宇部市賞」のカラーラ大理石の「UNITY OF OPPOSITES」、その左後に
ステンレスと鉄で出来た球児キャッチャーとバッター「みんなの楽しみ」、
中央赤く見えるのは1962年作品の「蟻の城」で、
右端の薄オレンジ色が材質テラコッタの「土の城」です。)

  大賞を撮ったこの作品、直訳すると「正反対の統一?」でしょうか??  なるほど、捻られた様なこの形は、撮る時間、撮る向き、撮る人によって別物のようにいろんな表情を見せます。 が、私は夜のこの角度に惹き付けられる。
  夜に撮ったこの写真は、ノアの方舟ではないがライトの川を流れ着き、「ほら、あれが大地だ!」と未知の世界を目指してるような、そんな雰囲気を感じてどきどきする。 fumfum^^、そういう意味では、(5)の「Poom-SPACE」よりもこちらの方に惹かれているのかもしれない。

アップしてみると大理石の感じが分かります
 


(12) 野外彫刻展会場をそぞろ歩く

(2011/10/23 16:59 F/9.0 1/60秒 ISO-200 補正+0.7 M)


(13) 彫刻たちを残して秋の日が落ちてゆきます

(2011/10/23 17:25 F/9.0 1/100秒 ISO-200 補正 0 M)



UBEビエンナーレの最終日、11月13日まで
ときわ湖に面した広々とした空間と野外彫刻との融合に
ぜひ一度身近に触れてみてください。

・・・・・ということで終ろうと思ったのですが・・・・・
もう少し写真でご紹介しましょう

深夜バス」 ☆宇部興産株式会社賞
今日は小学校の遠足らしい^^。


「ただいま、地球」から奥へ向かって「Total Theatre」「THE MAN」

KEHAI"fu-11" と 赤い巨人のようなのが 温羅(うら)


Gravitation」         「みんなの楽しみ
 

干 渉 木から木にぐるりとワイヤーが張り巡らされているのです

境界なのか、つながりなのか・・・ なにかしら感ずるものはある。

闇夜の光」          「evolution
 
「闇夜の光」の奥に見える背の高いものが、
THE MAN」☆毎日新聞社賞☆

左奥の薄オレンジ色の壁が 土の城」 ☆山口県知事賞☆

「土の城」は断然、夜の方がいい、 昼間見るとなにか味気なく感じる。
私のビエンナーレこの1枚!!は これを撮ったものなんですけどねぇ(^^)。
手前の中央があきつしま(白御影石)、
右端はTHE NATURE IN MY MIND」 ☆下関市立美術館賞☆ (ステンレス)


(~~以上、以下、夕景夜景以外はほとんどコンデジでのお届けでした~~)


◆ ◆ ◆

野外彫刻を見て戻る途中 見事な花が並んでいて目を惹きました

山口県菊花コンクール・宇部市菊花コンクール
開催日時:2011年10月30日~11月13日

中央駐車場(レストハウスぼんぼん)から下りたところが会場


山口県菊花コンクール・懸崖の部

    
・盆栽の部


 

宇部市菊花コンクール










桜紅葉となった公園でのひとときでした~~。



『写真』 ジャンルのランキング
コメント (61)   この記事についてブログを書く
« アサギマダラ!inときわ公園 | トップ | クリスマス »

61 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Poom-SPACEが面白そう! (kotaro)
2011-11-01 22:36:57
こんばんは^^。

この彫刻展示場所は遊園地側の北の方でしょうか?
随分広そうですね~
UBEビエンナーレ の作品どれも素晴らしいと思います。
でも彫刻というと、木彫りかブロンズ像を想像してしまいますけど・・
こういった作品はみな彫刻というジャンルになるんでしょうか?

写真で見る限りPoom-SPACEが面白そう!
昼間と夜では作品のイメージが全く違って見えるんでしょうね。

(3) 「ふわふわ5!」はまさかビニールじゃないですよね^^。
おもわず座ってみたくなりそうだなー。

(11) 「UNITY OF OPPOSITES」・・大賞ですか!500万円^^。
うーん。。こりゃやっぱりそばで見てみんことには・・分かんな~い!!

11月13日までなんですか?
・・そのあともずっと展示されてるなら是非行ってみたいと思います^^。
テーマ変えました?
出た出た (大鳥居)
2011-11-02 07:41:21
こんにちは! やっぱり出ましたね♪
fu姉様のUBEビエンナーレレポート、期待しておりました。
照れまんさん、こちらでよーくご覧下さいね。流石!美しいお写真ですね。
私はライトアップされてからすぐに参りました。その時にはなかった作品が今回のブログには写っているような気が・・・ 
夜間は本当に真っ暗だったので、会場をよく知ってる人じゃないと、ちょっと足元が怖いかも、と思うくらいでした。次は昼間の明るい時に行きたいと思っています。
大理石 (照れまん)
2011-11-02 08:53:29
こんにちはー
出ましたねえ。宇部ビエンナーレ!!
何度もニュースで見ていました。
現代彫刻を見ると これってどうやって運ぶんだろう、と思うくらいでかいというか、大きなものがありますよね。
石に彫るものは、相当な時間がかかるでしょうし、それを造ってから運ぶのですから、すごい労力とお金が掛かるでしょうね。

夜のライトアップは 幻想的になりますね。

色つきのエアバッグかと思ったら、陶器か何かでしょうか?人が乗っかっていますね。ふわふわ と言う事は、ビニール系か布地系???

そういうことで、宇部ビエンナーレを見せてもらいながら、鼻炎ヤーネ と詰まらんことを言いたがっている 芸術を理解しようとしていない、レオナルド・ダ・ビンタ照れまん でした。

芸術の秋 (うろこ雲)
2011-11-02 10:25:18
fuさんのビエンナーレ展いつもながらの力作だねぇ。作者が力作なのは当然だけどfuさんの写真もきれい。回を追ってきれいになってるね。
今年のは作品がスマートになっているように見えるけど、写真を撮るfuさんの目の置き方が変化してるから、そちらから来るスマートかなぁ。(11)の大理石は夜の表情が豊かだね。ずっと多くの事を昼より雄弁に語りかけてくるような気がする。
小太郎さん こんにちは~ (fujim)
2011-11-02 20:17:04
この彫刻展示場所は、そうそう、道一つはさんだ西側は遊園地ではありますが、北かと言われると違うような気がします。
西駐車場と中央駐車場(レストハウスぼんぼん)の間ですが、近いのは ぼんぼん のあるPです。
(1)番はときわ湖を背にした写真ですが、右端に見える建物が ときわミュージアム本館 で、その横の広場です。
これらは全部、彫刻らしいですよ^^。 彫刻などしたこともなく、よく分からない存在でしたが、50年も大なり小なり触れていると、さすがに慣れてきました。 こんなん、彫刻なの? と思っていたものが、なんでもありなのか^^とね。

ふわふわ などは別にして、総体に夜のライトアップされた状態の方が魅力的^^? に見えますが、・・・夜目遠目傘の内 ではあるまいに、所詮その程度の鑑賞でしかありません^^ゞ

13日以後は、順次所定の場所? に移動運ばれていくと思います。 何点かは残ると思いますが・・・・。
テーマ、弄ってませんよ。変わって見えましたか?^^?
大鳥居さん こんにちは (fujim)
2011-11-03 11:11:48
大鳥居さんに期待されているとは、思いもしておりませんでしたが ・・・・?
せっかくのUBEビエンナーレなので、会期の終らないうちにと思って、がんばってアップしました。

夜のライトアップでは、会場全体が明るすぎては効果が半減するでしょうね。 私なんかは、昼間でも足元が不安ですので、昼でも夜でも「足元注意」です。
この期間は子供づれ、家族連れ、ご夫婦でのそぞろ歩きと、出会う人みんなやはり微笑ましい気持になります。
照れまんさん こんにちはー (fujim)
2011-11-03 11:16:42
野外彫刻と言うだけあって、どれもとても大きいですね。 「・・・これってどうやって運ぶんだろう?」と思いますよね。
その疑問にはここで↓ 動画(16倍速)でお応えしましょう。
http://www.ube-museum.jp/modules/d3blog/details.php?bid=81

設置作業 や 制作風景 などクレーンなどを使って大掛かりなのが分かります。 ヒマと興味があれば、ですが・・・・ 全部は見切れませんね^^。
見れば見るほど、彫刻と言うよりは、工作? 工事、と言う感じがします。
「制作過程の見学と写真の撮り方」というイベントも開催されましたが、私は参加していません。

夜のライトアップは昼間よりも想像力を掻きたてられます。 素人にはその方が鑑賞しやすい^^ゞ  でもコンクール審査では、昼間の状態での勝負でしょうかね。

色つきのエアバッグは、ふわふわに見せた強化プラスチックでした。 説明写真を追加しました。 「細身の私2.5人」のおまけ付きです(^^)あははは

『鼻炎ヤーネ』!! 場外傑作は、レオナルド・ダ・ビンタ照れまん さんでした☆~~☆
うろこ雲Puさん こんにちはー (fujim)
2011-11-03 11:19:39
もしもしPuさん、 そんな褒め言葉はどこで教えてもらったの~~??  私にゃ褒め殺しは通じないからね^^。
おおおPuさんに褒められたほいほいほいと調子に乗って、ますます・・・・^^ スマートな写真かぁ、、、写真上手になりたいよねぇ、 Puさんがいいのを出してくるから、大いに刺激になってるよ。

彫刻は、そうそう夜の方がずっと語りかけてくるものが見える気がする。 誘われて夜も2度行って見たよ。 野外彫刻だから今では街中いたるところに置いてあって、生活のマチにとけこんでる。
あんたがたどこさ (蔵さ)
2011-11-03 13:44:56
どこで覚えたって決まってるじゃん。蔵では皆さん決して貶さないよ。褒めて育てるんだね。それがよく分ったから褒め上手になったよ。

この頃は上手くなりたいと思ってない。撮りたいものを撮りたいと思ったように表現できれば良いと思ってるよ。蔵では皆さん技巧を凝らしてるし、そこには自分は及ばないのは当たり前だし、カメラが良ければ上手く撮れるのも当然よね。

魅力的な撮り方を見ると、どうやって撮るのですかと訊くことにしてる。皆さん教えてくれるよ。飛んでいる蝶をupしてる人はMFで素早く合わせる。慣れればできるようになると教えてくれたし、ゴースト撮っている人は絞りをf/18まで絞ると教えてくれた。
ばらばらな知識で統合してないけど、一つずつ実践で覚えるしかない。身近に撮り方やこれは何をしたから派生して避けるにはどうすれば良いのか訊ける人は居ないからね。独学でもそれなりに進んでいると思ってるよ。
嫌になったら退散するさ。

これから三味線のお稽古に行って来るね。
菊花展 (照れまん)
2011-11-03 14:49:24
こんにちはー
写真が 増えてるよ~~~!
倍になっているんじゃないですか。
大理石は梱包されて 運ばれてきたのですね。ルーマニアから船便で来たのでしょうか?
まず、あれだけ大きな石を買うと どのくらいの値段なのでしょう?それを工房まで運ぶのにいくらかかる?
それを、日本まで運ぶ運送費ってどのくらい掛かるのでしょうね?個人持ち???

すごい沢山出品されているのですね。個人的には 闇夜の光 がお気に入りかな。

菊花展も いいですね。
忘れていましたけど 大鳥居さんに fujimさんのところで、宇部ビエンナーレ しっかり見せてもらいました、とお伝えして・・・・。
ウヘッ・鼻炎ナーレ なんて 言わないよ!!

Puさん モチ蔵さ! (fujim)
2011-11-03 21:56:55
蔵の皆さんは貶さないねぇ、コメントのしようもないときには☆だけでもつけるんじゃねぇ。
蔵は、ブログのように「こんな花が咲いていました」というのとは違って、「こんな写真を撮りました。」と、写真を見せるものよね。
私だったらただ褒めるだけじゃなくて、「私ならここをもう少しこうしたかもしれない。」と言うようなことを言ってほしいナァ。

そう思ってるから私も言いたくなるけど、言ってほしいと思っていない人、褒めてるだけの人には、やはり言えないね。 難しいところ^^。

私は、「撮りたいものを撮りたいと思ったように表現できれば良い」だけではなくてやはり、それを見て「お!いいんじゃない?」と言ってもらえるような写真が撮りたい。
Puさんは直感の人、感覚の人だから、撮りたいと思ったように表現できれば、それがそのままで「いいんじゃない?」という写真になってると思うけど、私がこう撮りたいと思ってもセンスがないからすごくダサイかもしれない、だからそれだけじゃダメなのよねぇ。

まずは何より、自由自在にカメラを扱えるようにならないと^^、それが先決じゃわネ。
教室の先生に言わせると、初期設定で撮ったものが一番きれいにプリントできる、らしい。 だから細かいことを弄るよりも、ファインダーを覗いたままでも指で操作が出来るくらいにボタン・ダイヤルを覚えなくっちゃ・・・・ って、ま~だぞんなことかい!><ゞははは
照れまんさん こんにちは~ (fujim)
2011-11-03 22:07:03
写真が少なすぎるかなぁと思ったら、こんなに増えてしまった。

第2企画展示室には、実物制作指定作品20と、入選模型作品20 の模型が展示されていて、担当の方がいろいろ説明してくださったのですが、・・・うーん明確には頭に入っていない><;;
たしか、日本では彫刻用の石は「切り売り」ですが、外国では違いますからね、、ということだった。 どう違うのだったか・・・ 私の感じとしてはチマチマ買うのではなく、この区画を全部と言うような買い方、、、だから多少安く手に入るのかという感じがした、、、と言うような感じでメンボクネェ><ゞ

あのカラーラ大理石の人は、大賞500万円、「深夜バス」は興産㈱賞400万円 この二つは「買上げ賞」となってるのでいいとして、ほかの作品はどうなんでしょうね。
実物制作指定作品については運送代は 市 が出すのだと聞いた様な・・・ これも人の話であって定かではない、 そんなお金どこから出るんだろうと言う話^^。

「闇夜の光」、制作者のコメント「・・・作りたい作品を素直に見つめ、丁寧に努力を積み重ねれば、きっと暗闇の中にも希望の光が差しこんでくると信じて、・・・」と言うことのようですね。
上半分が大きな丸鑿で削り取られたようになっていて、降り注ぐ光をいろんな形・角度で受け止めているような感じを受けます。

ウヘッ・ って突然なに? と暫く考えてしまった ~~あははは 鼻炎ナーオレ!!
迫力ありますね! (リコ)
2011-11-05 11:00:25
初コメントです~♪
ライトアップされた彫刻は、幻想的で、また趣が違っていいですね~
ブログ「宇部ちゅーぶ」は最近始めましたが、昔からの宇部のローカルブログ「宇部っちゃ!」もしていてます
こちらからトラックバックを送りましたので、よろしくお願いします
リコさん こんにちはー (ふじ)
2011-11-05 21:24:47
ライトアップされた彫刻は、ずいぶん感じが違って、二度三度楽しめますよねぇ^^。
写真を撮り始めて間がなく、夜の公園には勉強のつもりで出かけてみました。
「宇部っちゃ!」も見せていただきましたが、ほかにもいろいろパソコン関係のことなど作られてるんですね。 参考にさせていただきます。

コメント、トラックバックありがとうございます。 コメントしていただいてよかったです。 私のブログ友達はたぶん、コメントは見ますがトラックバックなど見ないと思いますので、前回の白鳥の時には誰も気づいてないのではないかと思いますよ(^^)。
ぽつりぽつりのマイペースですが、この界隈のことで続けていこうと思ってますのでどうぞよろしくお願いします 
現代彫刻は何故でかい!? (saganhama)
2011-11-06 23:31:41
こんばんは。
現代彫刻はでかいし難解だし?イッパイの芸術だと思ってますが、見る人がそれぞれの視線で感じれば良いんだろうなと思い込んでます。
スターウォーズに出てくる戦闘ロボットの様な蟻の城が好きですよ。作者の意図は分かりませんが力強さを感じます。
昼と夜で作品のイメージもかなり変わりますが、光が作る別の世界が観れるのも会場がご近所ならではですね。
設置の動画見てみましたが、正に工事現場って感じですが、現場には作者の方も立ち会われるのかな?屋外だから作品も大きいのかなと思いますが、屋内での作品展は開催されないのでしょうか?
「Poom-SPACE」はミラーボールの変形版と言う感じがするのでライトを当てて廻して見たい気がしますがそんな事したら作者の方に怒られるでしょうね。

近代芸術には疎いので菊花コンクールの方が気楽に見れますよ。子供の頃近所のお爺ちゃんが菊を栽培してたのを思い出しました。菊人形等と言うイベントも毎年やってましたが最近は余り聞かなくなりましたね。
Unknown (コスモス)
2011-11-07 23:32:47
雲はいろんな形があって、いろんな風に組み合わされてて、それが刻々と変わっていって、二度と同じ姿が見られない・・ だから雲を写した写真はどれを見ても飽きないです。
「蟻の城」との調和がいいですね。

彫刻は難しい、説明書きを見て 「なるほどね~」 と思いますが、それでもわからないことが多いです。
Poom SPACEがおもしろいですね。
この写真に写ってる人のように、真ん中に顔を近づけて見たくなります。
お帰りかぁ~ (露出補正蛇)
2011-11-09 23:29:26
fuさんまだ帰宅の途中か、疲れ果てて寝床にもぐりこんだかどっちだぁ?
ロシュ☆絵チャウチャウ露出補正、fuさんの言ってることがやっと解ったよ。ありゃ、オートで撮る時に使うらしいね。わちきはMモードで使うもんだと思ってたよ。いつも±0になるように設定するときの目安として使ってた。
fuさんにえらい怒つかれなかったら、未だ持って解らんかった。自分で考えるじゃなくて調べるをしなきゃいけないだね。独学には大変な時間が必要だ。

fuさんは教室で習うからあとは、実戦 実践で覚えればよいから羨ましい。でもさ、教室行く時間はないからえっちらおっちらさね。見捨てずに教えてやってくんさい。

ゆっくり疲れを落として、週末はビデオ撮影だったね。ゆっくりもしてられないか。週末は私も別の友のフラ舞台観て来るね。
じゃ またね。
saganhamaさん こんばんはー (fujim)
2011-11-10 19:38:01
しばらく留守にしておりましたので、お返事が遅くなって申し訳ありません。

現代彫刻はでかいし難解・・・・ そうですねぇ^^ でかいのは野外彫刻ということで自然にそうなるのカナァと思いますが、難解・・・ ナニをドウ感じたら良いのかと悩んでしまいますね。
おっしゃるとおり、芸術と名の付くもののほとんどは、創る側からのことはいざ知らず、見る側からすれば、見る者それぞれが感じればいいような気がしますね。

会場に設置する作品は選ばれた20作品ですが、「Gravitation」「THE MAN」「Total Theatre」「Poom-SPACE」などでは、公開制作のイベントも開催されていますので、少なくともこれらは作者本人が来てると思います。
大賞の「UNITY OF OPPOSITES」の制作ビデオでも、本人がせっせと磨いていましたね。

この野外彫刻展と同時に屋内での作品展としては、実物制作指定作品20と、入選模型作品20 の模型による展示がされています。
コスモスさん こんにちはー (fujim)
2011-11-10 20:09:57
しばらく留守にしていて、お返事が遅くなってしまいました・・・・ってどこに行ったかと言うと、このコメントを貰った7日23:32 には奈良駅前のホテル日○奈良の部屋で寝ておりましたよ!!

法隆寺、唐招提寺、興福寺、みんなコスモスさんの庭ではないですか!!  コスモスさんのブログの真っ只中に飛び込んで行った気分でした(^^)。
そう思って出かけて行って、 ウン? ちょっと違う・・・・と感じたことがあります。 それはコスモスさんのブログで感じていたのよりはずっと 「都会じゃないの!」 ということ。

そう思ってから、なるほどナァと思いましたよ。
私たち旅の者は、目的地に向かいながら観光バスの窓からチラチラ奈良を見て感じているわけです。 そして目的地の寺院では、ゆっくり歴史に触れる・・・・どころではなく、ツアーですから 「同じグループからはぐれないように」 これが一番の関心事^><^?
奈良に住んでる人とは自ずとチガウと言うモンですよね。

でも、コスモスさんの写真と同じような雲が迎えてくれましたよ。 この同じ道をコスモスさんも通ったのかナァなんて思いながらの旅、というかお寺さんの行事でした。
Puさん ただいま~~! (fujim)
2011-11-10 21:30:16
9日23:29 うんうん疲れ果てて寝てました。 いいお天気に恵まれ、今まで経験したこともない 厳かな雰囲気の中に身を置き、本当に今回は行けて良かったと思いました。

去年の四国美術館めぐりのツアーでは足を無理してしまって、もうツアーではどこにも行かないと思ってたんだけどね。
親鸞聖人七百五十回大遠忌法要 と聞けば一度はそういうことに触れてみたいと思うじゃないですか、次回は50年先ですからね^^、 子供達も行ってみたいと言うし今回を逃しては・・・ な~んて思ってしまって。

さすが本山!! と思わせるものがありました、感激すると同時に、こんな機会に恵まれたことがうれしかったよ。 無事に行けてよかった^^!!
今年中にでもブログにあげることが出来るといいんだけどねぇ・・・・ 当分無理じゃね。 明日はウチでビデオの方の打ち合わせ、、いよいよビデオモードに完全切り替えじゃわね。

私の言う露出補正のことがやっと判ったって? Puさんねぇ、頭がよ過ぎるのよ。 「露出補正」と聞いただけで、「露出補正ってなに?」じゃなくて、「あぁ、あのことね」とピンときてるでしょ^^。 そこがちょっと厄介なところよね。

それにカメラ用語は似通ったようなワケワカラン言葉が多くてややこしいよね。 測光、露出、開放、被写体、被写界深度、、、分かりやすいはずの感じのタンゴ♪タンタン・・・・ 分かりやすいはずの漢字の単語でもこんな有様で、そのうえカタカナ語がねぇ・・・・。 

露出補正、私はMモードでも使ってるのよねぇ・・・ のらさんにもう一度確かめてみよう。 見捨てずに・・・? ^^あはは見捨てるどころか、Puさんに言いながらコッチもやっと頭に叩き込んでるアリサマさ(^ー^)。
Unknown (Unknown)
2011-11-11 16:51:08
fujimさん、ようこそ奈良へ!
照れまんさんのところで、法隆寺に・・って書いてあったから、観光バスを見ると、もしや、もしや、と気になりました。
見てもわからないのにね。

私は田舎育ちなので、山や田んぼの風景が落ち着くんですよ。 なので、ブログに載せるのはついつい田舎の風景になってしまいます。
でもやっぱり奈良は田舎ですよ。

ツアーでまわる観光地は、メインのところだけサッと見てまわるだけですものね、気に入ったところでじっくり時間をとって見たり、違う方向から眺めてみたり・・なんてことは地元の者しか出来ません。
ゆっくり休んで疲れをとってください。
忘れんぼ (コスモス)
2011-11-11 16:53:35
ごめんなさい、名前いれるの、忘れちゃった~~~
大和路コスモスさん こんにちはー (fujim)
2011-11-13 20:48:25
奈良への歓迎ありがとう! いそいそと出掛けはしたのですが^^、コスモスさんの心のふるさとの好さがが、チョイお立ち寄りの旅行者に分かるはずないですね。
今回のツアーは私たちのグループだけでも280人弱、バス7台なんです。 法隆寺も、 柿もなく歌碑も向うの池のはた・・・ てな具合で、一人列を抜けて見に行くわけにもいかず、何を見るにも行列でぞろぞろでした。
でもお念珠を持って訪れるのは初めてのことで、それなりに気持が違い、満足のいい旅でした。

WPブログで慣れてると、名前やタイトルを入れるのが面倒になりますよね^^。
昨日今日とダンス発表会のビデオ撮影でぐったり、コスモスさんのように舞台に立つ人とビデオ係とどちらが緊張するんでしょうね? 出された仕出し弁当も咽を通らず、開演10分前、5分前、・・トイレには何度も行くは胃が痛くて吐きそう・・・ なんて思いの二日間で(^^); コメ返遅くなってごめんなさいね。 今日はもう寝ます、おやすみなさ~い。
忙しいだろうね (遅い奴・J ・pu)
2011-11-18 00:46:27
遅いけど、私の時間はこんなもんだから。
あのさぁ~fuさん、前にニコンのカメラで削除すると飛び番になるってのらさんの処で書いてたよね。その時に「そんな事あるのか?」って思った。kissしか知らないからね。
D90にフォーカス効果って言うのがあって、撮った画像にカメラで赤、緑 青を濃くするとか、薄くするとか出来るんだわ。まぁ、レタッチだね。それをするとDSCがCSCに変って上に来る。下の通し番号から抜けて上に来るから通し番号は櫛の歯が欠けたような飛び番になる。
削除はやってないけど、なんかfuさんの言ってたことありそうだと思った。

それともう一つ大事な用件
のらさんの新しい友だちでジョウビタキさんとお話したよ。優しい人だった。fuさんのことハブにしてないからね。fuさんも忙しい山場が終ったら仲間に入ってね。先に友達になってしまってごめんね。

それじゃ、身体気を付けてね。休み休みしながら無理してね
忙しいのに壊れたかも・・・ (fujim)
2011-11-19 08:45:56
削除して飛び番になったことのあるのはコンデジN2ちゃん。  コンデジで撮った時になったので、全部そうなるものと思ってたけど、本当のことはよく分からない。
でもやはりカードは、写真の先生によると、削除とか全削除ばかりではなくて、ときどきフォーマットしたほうが良いそうよ。 D70が病院から戻った時に聞いた。
削除をしてもその上から写真を撮らない限り、データは残ってる。 削除したデータを取り出す機械が先生の店にあるから、もし間違って削除してしまったときにはどうぞ、ということだった。
削除してもデータは残ってると言うことは、ときどきフォーマットをした方がスッキリする^^、それは分かる気がするね。

ジョウビタキさんって 篠笛だったか? や 俳句もされてる人でしょ? 知ってるよ。 gooブログを時々見せてもらってる。 ブログの方が写真は見やすいし、とてもいい写真を載せておられる。
ニコニコちゃんの良さを、のらさんだけではなく、ジョウビタキさんからもきっと教わることが出来ると思うよ。

もしもし、友達になるのに私に遠慮がいるんだったの?? 私は遠慮しないからアシカラズよ。 けしかけたってネェ、Puさんほどたくさんの友達は持ちきれない だけの話よ~~。 友達やコメントは私のペースで行くからね、よろしく(〜〜)v

てなことより、ビデオ編集してるPCがいかれてしまった気がする!><!クーー;;
危ないと思って昨夜、出来たものだけでも外付けに移そうとしたけど、コピペの途中でも真っ黒黒に落ちてしまった・・・・・・
ウンウン身体に気を付けて、休み休み無理してるからね、ありがとう。
そろそろ限界・J ・pu (壊れたか!)
2011-11-19 12:00:52
そのPCってfujipaのデスクトップ?
去年はお仲間さんのが壊れたって言ってたね。わちきも動画の編集はwindows7だけでしてる。vistaは負荷が大き過ぎて壊れたからトラウマになった。

そうか、時々フォーマットが必要なのね。
うん、蔵友、コメント、マイペースね。了解

じゃ、ほどほどに自分の体に労って舞ペースでね。
菊花展 (照れまん)
2011-11-20 08:59:47
こんにちはー
お忙しいところ お邪魔します。
こちらのことで 恐縮ですが・・・。
日本シリーズが いよいよ大詰めです。
ちょしさん はソフトバンクを応援かもしれませんが、誠に申し訳御座いませんが、中日が優勝かも???
2点取ったら中日の勝ち。2点以上取ったら ソフトバンクの勝ち。
どちらにしても、面白そうです。
ケーキのいいケーキ (照れまん)
2011-11-20 11:05:52
UHE鼻炎ヤーネ に追伸です。

AKB68 ツートップの fujimさん
すっかり忘れていて、申し訳御座いません。と言うより 人の誕生日の覚えられない 照れまんで、御免なさい!
お誕生日 オメデトウ御座います。
大きなケーキを プレゼント と思ったのですが、ロウソクの本数が足りなくて・・・・。いや失敬!!
それで、急場凌ぎに菊花展にちなんだ短歌を一首 送ります。

   千本の指に守られその中に釈迦がおはすか菊の大輪    照れまん
・J ・pu さん いつかは寿命が・・ (fujim)
2011-11-20 23:54:57
そうですfujipaのデスクトップ。
昨日PCの主治医に来てもらって、蓋を開けてとりあえず編集中のフォルダをそっくり外付けHDに入れてもらった。
そしていざと言うときに使えるように、ご自分のノートPCを持ってこられて、それに編集ソフトを入れて、置いて帰られた。

落ちる理由の一つは、無線ランの電波、今年WebCasterを取り替えてるんだけど、その電波が今までのものより強い気がする。 ビビビーと来たときにショックで?落ちたりする。 それはカードを抜いておけば良いンだったと思って今は抜いてるけど、ちょっと長く使うと動きが悪くなってバチン!
騙し騙しで編集は何とかいけそうだけど、DVDのためのエンコードなんかがどうなることやら・・・>?<
 いずれ買い換えるにしても今年の作業には間に合わない。 PCさんにも適当に休んでもらってがんばらなくっちゃ。 
ケーキがいい照れまんさん こんにちは~ (fujim)
2011-11-21 00:13:21
誕生祝に 一首!! なんて洒落たプレゼントを ありがとう!!!  ロウソクの本数が足りないケーキなんて許せーん(^。*)-☆、せっかく取った歳ですからね^^な~んてあはは。 どこかでケーキの写真でも見かけましたか^^fufu?

AKB68 ツートップ・・・ 微妙~~な数字だけど褒められてるのよね、ウンウン。
Puさんのところにも書いたけど、PCの調子が悪くて自分のペースで運ばないのでちょっとストレス。 PC休ませる分、自分も休む気持にならないといけないね。

ところで勝ちましたネェ、秋山さんおめでとう~!!~  嬉しさがこっちまで伝わってきます。  ソフトバンクは2点以上取ったら勝ちって 取りました、当たりましたよ。
落合監督にも勝たせてあげたい気持も中日の選手にはあったでしょうけど、勝って嬉しい気持ちは秋山さんの方が上のような気がする。
もちろん ちょし は試合前から「いいや、絶対に勝つ」 と言ってましたよぉ。
ちょっと5分間 (help ・J ・pu)
2011-11-27 21:06:38
fuさん お忙しいのにごめんね。そっちのお仕事は捗ってる?
ちょっと助けて
照れまんさんがwriterで書き始めた。スペースキーのことXPノートでは 「あ般」って言うの?
私のvisataが修理で、元の木阿弥になって全部削除された。初めの3年前のまっさらなPCに戻ってた。そこに入っているwriterが照れまんさんのとドンピシャみたいなの。それでも噛み合わないのが あ般? 

そうそう「両揃え」がwriterにあるけど、これはどうやって使うのかって? 私はわからん。
忙しいのにごめんね。ぱっと解るところだけでいいよ。
 !(@゜▽゜)ノ
えーっと何分かかったか・・・^^ (fujim)
2011-11-28 00:05:55
「あ般」 というのは、Writerに限ったことではなく、下のバーにある「入力モード・あ」「変換モード・般」のことでしょ?
かみ合わないというのは、ナニが・・・? よく分からない。

「両端揃え」というのは右端も揃えることが出来ます、と言うものらしいけど(左端はセンタリングしない限り普通揃っている。)、出来るものが限られてるのか、私のPCでは何の変化も起こりません。
照れまんさんが言うように、「左端を何文字分か開けて書くと 自動的に右も同じほど空間が開く」というものではないと思います。
1段落の文字数が多いときに、例えば改行ナシで3行半になったときに、最後の1行(半行)を前の3行と同じ長さになるように文字間を調整する機能のようです。

ライターから投稿してみましたが、お二人がどこで躓いてるのかが、よく分かりません。
ライターでブログ下書き保存をして、WP側でインデントで左に余白をとり、右は適当に Shift+改行 する、、、ではいけませんか?
文章の1行目を一字分下げるのは、照れまんさんの言われる「あ般」で下げましたよ。 ちゃんと下がっています。

お二人とも、行頭にスペースを入れて余白を広くしてますね? それが私は気に入りません。 行頭にスペースを入れたのでは、またテンプレートを替えた時にMSNブログから移行したときと同じ轍を踏むことになりますよね。 また旧記事のように、行がガタガタになる可能性があるよね?

ライターから下書き投稿した私のブログ
⇒ http://wp.me/p15LTc-b0

久しぶりに開いたら「あなたのブラウザーは古い。WordPress のすばらしさを体験をするには、ブラウザーを更新してください。」だって、フーン!><!だ。
すまないね (5分・J ・pu)
2011-11-28 11:39:02
fuさんありがとう。忙しいのに5分じゃ済まなかったね。
「あ般」 とはスペースキーのことね。キーボードが違うから私のは何も書いてないただの長方形がスペースキー・・・・それだと話が噛み合います。

WPがいろいろ改変するんでとてもやり辛くなりました。
照れまんさんはWP1本で下書き投稿してたのが、あまりに書き辛くなったことに怒ってwriter(2009)で投稿することにしたのだそうです。vistaのwriter(2010)を古いままにしてたので偶然殆ど同じらしいの。

両揃えは、使えないと思っていいね。あれってワードで使う機能じゃないの。

5文字下げても、1行の文字数を固定枠の幅内に収めれば右側の段ずれは防げると思うけど、どうだろう。
writer2011なら文字数カウンターの機能がついてるけど2010には(照れまんさんの2009)にも付いてない。

慣れれば慣れればwriter1本の投稿の方がずっとラクだよ。私は、WPの下書きでインデント下げて、writerに取り込んでさらに編集しようとしたら、取り込めなかった。一度混ぜこぜにするとその後はWPのみでしか編集できなくなっていた。PCによって違うと思うけど不便だね。

あははIEがバージョン9.0だと古いと言わなくなるよ。大きなお世話

本当にありがとね。年内には帰ってこれる?待っているからね。星座には、蔵友から聞いたちょっとしたコツがあったよ。それだときれいに撮れるfuさんが撮る時に言うね。じゃ、風邪ひかないように無理しても、息ぬいてね。
どうもこのマウス故障みたい。切り取り、貼り付けが出来ない。買って間もないのに。 天下のfujitu、、、NECに負けたか!<`ヘ´>
お騒がせ (照れまん)
2011-11-28 12:39:29
こんにちはー
お騒がせ致しました。
結局は 文章は 左端から書け。右端までいって、行が自然に変わるのでそれで、書け と言う事ですよね。
自分で書いていると、一行の文字が多すぎて、左から右端まで書いてあると、行の上下がわからなくなって、同じ行を何度も読んでしまうんですよね。
それって、私だけなんでしょうね。

日本語は一行目の一文字分開けるのに それも出来ないのですよね。結局、英語の書き方をしろと言う事で、ただそれに逆らっているだけなんですけど。
まあ、そういうことでして、次の記事も ライターで書いて見ます。
この場を貸してね (fuさん)
2011-11-28 16:03:12
照れまんさん

文章は 左端から書け。右端までいって、行が自然に変わるのでそれで、書け と言う事ですよね。

1. 右端まで行くと、何度も読むから文字が隠れて見えなくなる、その直前でエンターで改行する。そうすると1行あきます。 そうやって1行あきの塊りにします。

2. 画像500(か520)サイズを入れて目安にしてその画像よりはみ出さないように、文字を揃えます。

3. 揃え方はあいてる行をデリートで消して文章を繋げてから、画像の端に揃うように、今度はシフト+エンターで文章を改行します。 1行あき文章は全部を1度に繋げないで、少しずつやります。

これで
行の上下がわからなくなって、同じ行を何度も読んでしまうんですよね。

ことを防げます。
先が見えねぇ・・・・・・・・ (fujim)
2011-11-28 21:58:08
5分だラウが3時間だラウがイッコウに構わんよ、返事できればするし出来なければ出来るまでオアズケってだけだからね^^。 忘れられてないなと思えば嬉しいよ。

「スペースキーは何も書いてないただの長方形」そのとおり。 「5文字下げても、1行の文字数を幅内に収めれば段ずれは防げると思うけど・・・」正確にはそのとおり。 私はただ文章の途中に小学生のように いちにいさんしいごお とスペースを入れるのが気に入らないだけです。 もっとせめて中学生のような組み立てをしたいもんじゃ。
なぜにこんな、洋物仕立てのものを苦労してでも使いたいのか、わからん。

それにPuさん、「大将あての 1・2・3 は、 『画像500よりはみ出さないように、シフト+エンター』 と、今ウチの大将がセッセとやってる飯や・・・ん? まんま や まんま、セッセとやってるまんまを言うとるんやおまへんか?」 と久しぶりにトカゲちゃんが出て来るんと違うか?

今回のK&Fダンスフェスに、少なくとも私たち撮影者が予期せぬサプライズが二つあったよ。
一つは、 出たー!! 『何のことやら三味線やら』の例の・・・例ので思いだせるか?? ヤスベェことヤスベェ、違った大谷靖彦氏、 が「所長(川)挨拶」のときに現れたこと。
いや~さすが喋りの専門、立て板に水と喋る声には声量がある。 お祝いメッセージ「P&G・・・いやナンだっけ?K&F、、、洋ダンス、和ダンス、整理ダンス、力をあわせて・・・」ウンヌンとオヤジギャグを面白おかしくひとしきりのお喋りだったよ。
いやいやいやわたしゃあ思いました。 我が照れまん君も決してプロに負けてないな、ふむふむ、とね^^。 ただ我が照れまん君はあんな公衆の面前で喋り捲るほど厚かましくはないでしょう・・・ ん? 私が知らないだけか??^^。

今まだ作業の半分どころをうろうろしてる。 今日はもう寝るよ、おやすみ。
NO、2 (照れまん)
2011-11-29 08:56:08
こんにちはー
やっぱり書き方は、fujimさんの言うのが一番だろうなあ。でも、面倒だよね。

ところで、話は全く変わりますが、ソフトバンク優勝オメデトウ御座います。秋山監督には勝たせてあげたかったので、よかったです。
ところで、王さんと 秋山さんの共通点??
二人とも、現役時代はチーム一位の打撃成績を出しているのに、二人とも NO,2 ??
王選手は物凄いホームラン記録を出しているのに、ミスタージャイアンツの長嶋さんが上にいる。
秋山選手は守備はうまいし走塁もいい打撃も素晴しい記録を出しているのに、なぜか 西武の清原が常に注目されているので、NO,2!!
しかし、王さんはWBCで世界一の監督になった。
今度は 秋山監督が アジアチャンピオンになる番。
世界一とアジア一 になればすごいですよね☆

ドラマ「坂の上の雲」の第三部が始まりますが、あの中にも、NO,2がいます。
それは、高橋英樹さんの演じている、児玉源太郎氏です。成績優秀、不世出の天才軍略家といわれるのに、なぜか、NO,2なんです。
ではNO,1はというと、乃木稀典氏が上にいます。若い時から、そうなんです。
常に日の当たる道を歩く乃木さんに対し、陰を歩いている児玉さん。若い頃、乃木さんが失敗すると、なぜか児玉君が処罰される。なのに、児玉君はいじけたりうらんだりすることもなく、すごく仲がいいんです。部隊が違うので滅多に合うことは無いのですが、お互い理解しあっています。
203高地奪取を乃木さんが失敗しても、ロシアの正規軍と戦っている児玉さんが助けに行き、203高地を陥落させます。すぐに児玉さんは満州の方に帰って行きロシアの正規軍と戦います。
乃木さんは203高地を攻略して湾内の軍艦を全滅させたとして、後に軍神になりますね。
児玉源太郎氏はすごい人なのに、山口県でもあまり注目されることが無いですよね。

NO,2 の美学と言いますか、面白いでしょう。
そういうことで、NO,2にもなれない、ナンバー通販にもなれそうもない 照れまんでした。
とかげ切り (NO2・J ・pu)
2011-11-29 13:55:22
fuさん ありがとね

おお、とかげが出て来るようじゃfuさん健在やわ。これで安心 感心 一安心
わちきの頭はなんとも貧相なギャグしか出て来んよ。とても洋ダンス、和ダンス、フラダンスとはいかない。

それじゃ、首を長くして待ってるからね。
お借りします (照れまん)
2011-11-29 14:29:11
この蘭をお借りしまして、 Pu'uwaiさんこんにちはー
だいぶ次の記事も書き進みました。
写真が10枚貼り付け官僚??んっ? 完了!
まだ 3枚載せたいのがあるのだが・・・、これくらいが丁度いいかと思い、思案橋ブルース。
洋梨・用無し・酔うはなし
夕焼け小焼けの垢取れず

次は ミス・ハワイ のピンクのヒラヒラのネグリジェで勝負しようかと思っています。
じゃ、また・・・・。
照れまんさん こんにちは~ (fujim)
2011-11-29 21:33:25
行の上下がわからなくなって同じ行を何度も・・・・ 照れまんさんだけではありません、同感です!! 横に眼を走らせるのには限度がありますよねぇ。 ノートの大きさぐらいなら・・・? それさえ最近は一行置きにしておかないと読みづらい^^。

写真がほとんどで、文字が少ないのであれば全てセンタリングでもいいのですが、照れまんさんのように内容のある長めの文章であれば、どうしても教科書のような書き方がしたいですよね。 段落初めの行頭は一字分下げる、なんてだんだん若い人には忘れられていくのでしょうか。

そうですよ、照れまんさん。 英文用のブログを自分で選んでるんですからね、文句を言わずにどねえかこねえかして使わんと、逆らってると「ブログを楽しむ」ことにはならないですよね。
でもまあ照れまんさんは、にっちもさっちも行かないときでさえも楽しんでそうだから、傍からなにをか言わんやですね(^^)。
移行当初よりは扱いやすくなってるとは言ってもWPは、テンプレート(テーマ)を替える度に仕様が違うのが・・・・なんともはや><ですね。

 NO、2いいですねぇ~~。 とても惹かれます。 王さんと 秋山さん、言われてみるとそうですね。 お二方とも立派な方だと思います。 秋山さんなんか、ライトで守ってる姿を見ただけなんですが、惹き付けられました。
乃木稀典の名は知っていますが、児玉源太郎、、知りません。 去年はちょうどビデオ編集と重なってましたが、今年の「坂の上の雲」第三部はしっかり見ることが出来そうです。 楽しみです。
NO、1には常にいいNO、2がいるということでしょうか。 さっとメモが差し出せるNO、2、あこがれです(^^)。 

 夕焼け小焼けの垢取れず・・・・・ふううむーー??
ピンクのヒラヒラ・・・ 金魚! ダメだ、ミス・ハワイと言うとるじゃろ><; ふううむ ゆめにみし人のおとろへ芙蓉・・・・とな? クーー><。。
Puさん 切らんでくれ~~ (fujim)
2011-11-29 22:05:55
おうよおうよ フラダンス。 和洋ダンスだけじゃない、フラダンスを忘れちゃいかん。 ヤスベェ君に教えたろ。

ンでナンですと? NO2・J ・pu?  そんなアホなコト言っちゃイカン。 №1、№2 を総なめにする気じゃないやろね。

写真もど~~んと置いていかれてしまって、せめて№2・・・も夢になってしもうた。 見ない振りして フォト蔵 見てるよ。 花はモチロンお手の物、バンバン傑作をアップしてるし、星座を撮る? フェニックス! 不死鳥には勝てん><。 人が撮ったものでガマンしとくよ^^。 こうなったら仕方ない、写真を止めてビデオで身を立てることにするか・・・・。
 今日も一日、1フレーム単位の作業の連続で、眼はしょぼしょぼ・・・・・
ワカッタ~~! (fujim)
2011-11-30 06:56:49
♪夕ぅ焼ぁ~け小焼けぇのアかとんぼ~~~♪ だ^^。
鯛釣りを止めて蜻蛉釣りにしたってことね。
ウンウン、左の上翅がボケてるところがすごい!
相当近くから撮った垢取んぼだぁ。
残念 (照れまん)
2011-11-30 17:33:30
こんにちはー
昨日 秋山監督が アジア一位になれたらいいね、と書いたところだったのに、残念!
一軍選手で行ってない人がいると聞いていたので、ちょっと心配だったのですが、仕方がないですね。
ピッチャーが足りなかったみたい???
残念・残念!!
それと、杉内投手が 巨人入りになるかも???
そういうことで、また・・・・。
のおとろへ芙蓉・J ・pu (ただの人)
2011-12-01 00:17:40
fuさん、バカ言っちゃいけないよ。
写真のNO2はわちきや。NO1は言わずと知れた一番うまい人・・・fuさんに決まっとるじゃろがぁ。
わちきの写真は運と感性のやっつけ仕事よ。fuさんのように計算し尽くした構図なんてさっぱり撮れない。星はね設定だけきちんとすれば後はカメラがちゃんとやってくれる。その設定に辿り着くまでが大変だった。有り難いことに蔵にはお手本がたくさんあるし、先生もたくさんいるから、あっち見て、こっち見て、アドバイス頂いてやっとコツが解った。
12月にルミナリエ撮りに行くことにしたよ。ただ90子ちゃんのレンズがズームして上を向けるとずるずる落ちて来ちゃう。螺子がゆるんでるらしいの。修理に出すと2週間だってからkissしか持ってけない。軽いし惜しげなく使えるからkissでいいかと思ってる。

そうだろう、目はしょぼしょぼ わちきだってでも、いつも元気だけが取り柄のわちきだから フラメンコもどきが踊れるようになったよ。じゃね。
Puさん、咽痛くて付き合うちょれんよ (fujim)
2011-12-03 19:45:34
NO1だろうがNO2だろうが、わたしゃ蹴落とされてもう這い上がれん><。。。
Puさんもコタロッチも半角と全角の打ち方も知らんカッタ君とは!! そこから説明が必要だったとは、開いた口がふさがらん!!
ふさがらんので風邪引いて咽が痛くて怒鳴れん!!

今もって「あ般も A般というキーもありません。半角 全角 漢字というキーになってます。」なんて真面目腐って言ってるポンコツ頭、ポカッ!☆あいたた叩き返された☆
ダレが 「A班 と書いてあるスペースキー」 と言ってる?!  照れまん君は最初っから、「A班 にして、(それから) スペースキー を ダダダダ・・・・」 と言ってるのです。

A般 と あ般 の文字を見ただけで私の単純頭では、「下にあるツールバー言語バー」以外のことは思い浮かばん。

それに照れまん君のライターは、どうやら 2009・・・と本人が言うておるに、なぜに「照れまんさんと同じwriter2010・・・」 と決め付けるんじゃ??
思い込みのツワモノ二人に、わたしゃ№2も蹴落とされてしもうた。  ケホケホケホ、あああ咽が痛い!><!  喋りすぎた・・・ーー。
ルル (照れまん)
2011-12-04 15:28:31
こんにちはー
ついに ベンザ に座っていたら、ルルッときて、パブロ~ン しちゃって、カッコントウ になったんだね。
ご愁傷様。
ごゆるりと、常盤午前様になって、お過ごし下さい。
じゃ・・・・。
照れまんさん こんにちはー (fujim)
2011-12-04 21:08:08
野球のアジア大会はあの日既にあったのですね。 このところ新聞も読まないしテレビも着けてないので^^、 編集する間はテレビ着けてないのです。
和田投手も杉内投手も行ってなかったんですね。 負けたのはやはりちょっと残念!

照れまんさんの方は、Puさんを悩ませながらもWriterを制覇!?・・・しつつあるところですね。 なになに? いつものオセッカイおばさんが一人減っていたのでスムーズにいったって☆><?
私はブログの写真のアップだけに使ってますが、写真の加工には簡単でなかなかいいですね。

不摂生がたたってついに風邪をひいたようです・・・ でも昨日Puさんにポカッ!とやられてから引っ込んだような・・・^^、 うんにゃまだ油断してはイカン、治りかけた振りをしてるにチガイナイ。
ビデオの方もやっと先が見えてきたので、パブロ~ンと睡眠で落ち着いて常盤午前様に??なれるはずです。
照れまんさんもぶり返したりされませんよう、暖かくしてお過ごしください。 
ボジョレー (照れまん)
2011-12-09 14:23:44
こんにちはー
新聞に 写真入りで 宇部ビエンナーレ の作品の一つ一つが説明入りで載ってました。
fujimさんのところで、見ていたので、なるほどなるほどと感じながら読んでいました。

ところで、ボジョレー・ヌーボー を買ったのですか。
素晴しい☆☆ 御呼ばれに行きたい所ですが、残念!!仕方ないので、俳句でも詠んでおきます。

   豊饒なるボジョレーの香の部屋に満つ  照れまん
   赤と白メニューに迷う新ワイン      〃

   ボジョレーのワインレッドの心かな    〃

最期は、ちょっと陽水しちゃいました。
照れまんさん こんにちはー (fujim)
2011-12-09 17:22:31
そうです、どうしてもと思って買ったのです。 素晴らしいでしょ!☆☆!
もちろん照れまんさんと一緒に!と思ったのですが、残念!!仕方ないので、一人では申し訳ないのでビデオ仲間に贈りました^^。
そのつもりが香りとなって届いたようで、嬉しいです。
・・ナニかい? 贈ったつもり、貰ったつもり、飲んだつもりカイ!パコン☆ スンマセン><,,,そのつもりで・・・。

あの消えそうで燃えそうな ワインレッドの心 ですね、揚水さんいいですよねぇ、好きなんですよ・・・・  久しぶりに聴きました。

えー、ボジョレーの・・・ ロゼのやう・・・ときめき?? 透き通る・・・ くーー纏まらない><;;残念 
整いました~~! (fujim)
2011-12-09 20:57:16
 選り抜きのボジョレーりぼんに飾られて  ふじ
深く考えもせず、自分へのプレゼントだからとおまつり気分でリボンが付いてるのを買いました☆^^☆
「Beaujolais Villages NOUVEAU」と書いてあります。 と言ってもいろいろあるのでしょうね^^、そんなに高いものではありません。 

ワインの初物ってそんなに大騒ぎしなくても・・・ と今まで思っていましたが、この好奇心とお祭り気分をくすぐる色、淡い香り、、、とスクリューキャップ、癖になるかもしれません・・・・どうしようーー。。。
ヌー坊 (照れまん)
2011-12-09 22:13:42
こんにちはー
整いましたねえ。素晴しい!!
「オーイ、山田君。ヌー坊としてないで、いつでもfujimさんに座布団があげられるように、ホコリを叩いておいてよ~!」
「はーい!!」 バタンバタン★

ボジョレー はいろんな種類があるんですね。
イナカモンは 赤白の2種類だけかと思っていました。

   ボジョレーの空瓶暫らく飾りをり  照れまん
ボンジョルノ~~ (照れまん)
2011-12-11 12:10:20
こんにちはー 
ボジョレーが出てきましたねえ。それを飲みながら「坂の上の雲」なんか見たらいいんじゃないでしょうか。私は この本を読んだことはないのですが・・・。
きっと、このドラマを見たら、ちょしさんも 児玉源太郎君のファンになると思います。
えっ、ならない?乃木さんのファンになる!秋山好古のファンになる!それもいいでしょう。
そこで、ちょっと乃木さんのことを・・。

乃木さんは、とても厳格で規律正しい人。
普通の人は、日曜など休みの日は家でくつろぐのに、夏は浴衣など着流しの楽な格好をしますよね。一日中パジャマで過ごす人もいますが? こらこら、それは私だちゅうの★
乃木さんは日曜といえども、朝起きたらピシッと軍服を着て朝食を食べ、一日過ごします。
それは、軍人たるもの、いつ如何なる事が起きるか解らないので、それに対処するためです。

ところが、若い頃の乃木さんはどうだったかと言うと、ちょっと歌舞伎者になりかけていたのです。軍隊を抜け出して、夜な夜な遊郭と言うか、料亭に通いつめ、お金を使っていたのです。
乃木さんを可愛がっていた 山縣さんはついに見かねて、乃木さんを叱り付けます。それでも、なかなか治らないので、乃木さんに嫁を持たせようということになります。そこで、薩摩人がいい娘がいますと、薩摩藩の娘と結婚させます。
それでも、まだぐずぐずしていたので、とうとうドイツに留学させられます。
そこで、ドイツの将校の所で見習い武官をするわけです。そのドイツ将校が厳しいこと、この上ない人なのです。
その将校に、軍人魂を叩き込まれます。それで、後の乃木さんは、御恩報国・滅私奉公の見違えるような立派な青年将校になっていきました。

乃木さんはいつも愛用の軍服を着ているはずなのですが、そんな事もちょっとドラマで出ているでしょうか?
では、また・・・・。
照れまんさん ボンジョレー (fujim)
2011-12-11 12:27:08
  ボジョレーの空瓶暫らく飾りをり  照れまん
うんうん 分かる分かる、これ、いいですねぇ~~。

ボージョレ・ヌーヴォーというのは、『フランス、ボージョレ地方で作られた新しい(ヌーヴォー)赤ワイン』をいうのですね。 今まで深く考えたことはなかったのですが、そう言えば赤しか置いてなかった。
でもほかにも新酒として販売できる白ワインがあるのだそうです。

そうなってくると ボージョレ だけで季語となりうるか・・・ ボージョレっちゃあワインのこと、ボージョレ・ヌーヴォーのこと、と思えばいいか^^。
でないとそれだけで中七が埋まってしまいますモンね。

ということでむりやり担架をかついで
 はじめてのロゼを手にした日のやうな
  このホロ心 ボジョレヌーボー   ・・・?
ホロ心はないか^^ゞ じゃ適当に 由なし心 とかなんとかでごまかすか・・・?
クーー><; (fujim)
2011-12-12 08:46:35
やっぱダメじゃわね。 初めて飲んだロゼのときのような 若い頃のどきどきわくわく感を、久しぶりに味わったと言いたいのに、そこをテキトウにしたのでは ナンの琴やら三味線やら・・・
どきどき とか わくわく とか、懐かしいとか、使いたくなかったのよねぇ・・・・ーーボツ没
ワインの香り (noubellle ・J ・pu)
2011-12-12 10:36:33
おお おー ロゼ色のよっぱらいさん いい感じの出来上がり
ではその勢いでもう一つ言ってみましょう。
これがうまく言えたら、あなたもフランス人もどき 「もどき」よ「もどき」
bon vin blanc  ボン ヴァン ブラン 良い白ワイン
ボンヴァンブラン 切らずに一気に Vはちゃんと下唇を噛んでね。

仏語では、名詞に男とか女って性別をつけるの。
vin ワインは男性名詞 
習いたての頃に仏人教師に、「猫は男性名詞か女性名詞か?」って質問して大恥かいた。猫ったら、♂も♀もいるよね。もどきは元気?
ロゼ (照れまん)
2011-12-12 11:09:32
こんにちはー
 「はじめてのロゼを手にした日のような このホロ心 ボジョレー・ヌーボー」

いやいや~、なかなかのモンですよ。
ホロ心 と言うのを自分で作った時、これはいいなと思いませんでした。素晴しい!
この短歌の場合、「ロゼを手にした日」と言う事は、まだ飲む前の状態を言ってますよね。でも、ホロ心は飲んだあとの、ほろ酔いの状態でしょうか。
ロゼ と ボジョレーはどちらも果実酒ですよね。それで、どちらかをお酒から離して作ってみましょう。飲む前で 一首。

  初めての子を授かりし日の如く ボジョレー・ヌーボー両手で抱く
抱く は いだく と読みますけど。でも、これはちょっとオーバー過ぎるかなあ??
もうちょいと、ロゼで 考えて見ましょう。

それから、前の句。
    選り抜きのボジョレーりぼんに飾られて
選り抜き と言うのが、解ったようで解らないんです。会社が選り抜いているのか?お店が厳選しているのか? 内容としては、たぶん御自分でお選びになった??と言う事のようですよね。
そうすると、自分が選んだと素直に書けばいいと思うのですが??これは、宿題!ですね。
照れまんさん ボンジュール! (fujim)
2011-12-12 22:10:08
昨日は ちょし も一緒に「坂の上の雲」を見ました。 ボジョレーを飲みながら、ではありませんでしたが^^。

乃木大将と言えば、・・・♪旅順カイジョウやくなりて(??)  敵の将軍ステッセル 乃木大将と会見の所はいずこスイシエイ♪  と親が歌っていたのが、意味も分からぬまま耳に残っていますが、まだこの会見のある前ですね。
「大将」にしてはちょっと見劣りが・・・ なんて感じに描かれてるようでしたが、実際はどうだったんでしょう。

それに較べると高橋英樹は・・・ いやいや俳優で言うてはいけないね^^ 児玉源太郎君、重要な№2の役どころだったのがよく分かりました。
が、乃木将軍が「いつもの愛用の軍服だった」かどうかはよくわかりませんねぇ^^?
ボンジュール Puさん (fujim)
2011-12-12 22:30:40
bon vin blanc ボン ヴァン ブラン バン ブアン ブラン・・・ 下唇なめなめやってみたよ。 ダメだ って、このトシになって 滑らかな英語 とか タッチタイピング とか、到底無理だってば!  モドキにもなれないよ。

ふ~~ん、、♂も♀もいるモノには性別をつけないで、♂♀無いものに性別をつけるんだ??

昨日はお月様出てたので撮ってみた。 三脚のネジが一本飛んでしまって使えない、、fujipaのは大き過ぎて><・・・
望遠でお月様を撮るのは難しいね。 コンデジで撮った方がずっとよかった。
コンデジの「後の月」
http://blog.goo.ne.jp/fuji96/e/5b99dc890f95840d276a3bd7edf90415 
ライブビュー (ファインダー)
2011-12-13 13:27:11
月は星と違って明るく大きいからAFフォーカスでライブビューで撮れたよ。ライブビューだと追い易い。ファインダーでは、とても雲と追いかけっこは出来なかった。

皆既でなければ練習はできるね。
三脚は一番大きいのを使ったら高いし場所取る。もっと小さくても良かった。
照れまんさん ありがとう^^ (fujim)
2011-12-13 21:01:36
なかなかのモン・・・ですって^^うふふふありがとございますですよ。  これはいいなと思いませんでしたかと言われてもですね、そう思っても逆にそれが悪いと言うことが、たたタタ多々あるじゃないですかぁ。 しかも思い込み得意な私が思うことなんてとても信じられませんよ^^あっはっは。

「はじめてのロゼを手にした日のような・・・」は、ボジョレヌーボーを買って、いつ封を切ろうかな とちょっとワクワク楽しみにしてる時に作ったものです。
若い頃、それまで白か赤しか知らなかったのにロゼを知り、初めて買ったときの気持を思い出しました。
そんな嬉しいほろほろ気分だったのですが、 ホロホロ というとほろ酔い気分に間違えられそうと思って、ホロ を一つ減らしたのですが、結果同じデスヨネェ、^^あちゃちゃ。

ホロを使わないか、ホロ を生かすなら、一口くちにしてからの歌にすればいいということ・・・? と言うことよりも、ナニナニのようなと言う譬えが似すぎてるので発想を変える・・・ でしょうか、、、なるほど、いろいろ考えるべきことはあるのですね。 もう少し考えてみます。
「子を授かりし日の如く」では、はい、オーバーというか、授かった日の気持ははるか思い出せない><; 少し違うような・・・・。

「選り抜きのボジョレーりぼんに飾られて」
座布団を貰うにはりぼんを金色にして特大にする?? なんてことではなくて「選り抜き」ですか、なるほど。
これでは、お店が厳選したものがりぼんで飾られていてそれを私が買ったということは分からなくて、あやふやということですね、そうか・・・。

 店頭のボジョレーりぼんに飾られて  とすれば前よりは状況が分かるでしょうが・・・
 リボン付き買ふてボジョレー自分用  説明しすぎ?^^?ですよね。 うーん宿題、宿題! いろいろありがとうございます。

次の記事のアップもと思うのですが、あまりに空き過ぎてどうしたものやら・・・^^;;
Puさん ムーンライブ・・? (fujim)
2011-12-14 14:10:34
お月様はオートフォーカスでいけるね。 スポットがとんでもないところに行っていたり、欠けて光が弱くなったら どこ?どこ? と探し続けてダメだよね。
ズームアップしてファインダーで見ると、雲も月もスピード速いからねぇ、追いかけるのが大変よね。
ライブビューで、しかもこんな時はモニターの向きが替えられたら楽よねぇ。

二階に置きっぱなしの重い三脚は、頭の丸い部分だけを動かして360度上下左右に替えられる(?)んだけど、今回のようにほとんど真上では軒が邪魔になって見えない。
私が貰ってた三脚の足のネジがいつの間にかなくなっていた。 あれもナントカしなくっちゃ、夜景が撮れない^^。

でもお月様なんか覗いてる時間がとれないよ><。 PCの主治医さんはとうとう、XPを探し出してきて新しく私のためのPCを作ってくれましたよ。
編集ソフトだけはCDがあるので入れられたけど、周りの付属ソフトが VAIOでないので入れられなくて、ああでもないこうでもないとウチに来てからも2日間掛かってしまった。
同機能程度のソフトを購入することにして、とりあえず体験版を入れてさっき帰られた。 これから15日間の間にちょっと作ってみて、様子を見ないといけない。 側についてるだけなのにコッチも疲れてしまった^^。

でも見てる感じではデンと構えて丈夫そう^^、ビクビクしないですみそう。 容量も1TBらしい。
そんなこんなでいろんな返事が遅くなってしまってるけど、ま、せかせかしないことにして、、、っと、でもすぐ後にお正月がかぶさってるねぇ><;;; 

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む