バス・船舶硬券切符ジャーナル

主として民営バス・船舶・ケーブル等、普通の鉄道以外の古い硬券切符情報です

九州商船の硬券 続編8

2016年12月07日 | 九州商船の硬券特集

ここの航路は九州商船としては、もうないのですかね?

西之表(種子島)と鹿児島を結ぶ航路 H13年のもの

小児他、色々券種は当時あったようですが、完集なんて、とてもとても・・・

ジャンル:
ウェブログ
コメント (3)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 九州商船の硬券 続編7 | トップ | 九州商船の硬券 続編9 »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
種子島航路 (matsu)
2016-12-08 00:12:15
この航路は平成16年の12月に廃止され、コスモラインだったかの運航になったと思います。

私も平成16年の4月に実際に利用して西之表港の窓口にお世話になったことがありましたが…とても完集なんてする気にもなれませんでした。
確か車両等に関しても硬券があったと思います。

硬券を色々見せてもらい…知恵熱がでそうでしたが…もうこのあたりは…自分の器の範囲内でしたわ(苦笑)
でも、いい思い出は残っています。
お世話になっています (管理者Fuji)
2016-12-09 22:09:01
matsuさん、お世話になっています。解説すいません。
現地での思い出は心に残るでしょうね。
航送券、生買い無理ですよね。
Re:お世話になっております (matsu)
2016-12-11 21:21:20
こんばんは。
まあ、集める人の価値観なのでしょうから、人それぞれなんでしょうけど…
さすがに私は、自動車の航送券とか高価なものには手は出しません、というか出せませんね(苦笑)

今でこそ、硬券を取り扱うところは少なくなりましたが、私の場合、そこまでできる能力は無いですから(笑)
国鉄があった頃からの、身の丈を考えた私なりの「こだわり」を中心にやっている程度です。
それが、結果として何十年も趣味を続けてこられた理由だと思っています。

最近はネットのお陰で便利になりましたが、溢れる情報に踊らされないように気をつけています(^^;
というか、私の場合、自分のフィルターを持たないとやっていけないと思うんですよね(苦笑)

コメントを投稿

九州商船の硬券特集」カテゴリの最新記事