藤竹金属工業所、ホームページ(仮)へようこそ!。

藤竹金属工業所ホームページ(仮)です。
初めてのご来店の方は、カテゴリーの「はじめに」からどうぞ。

デモSR、製作記②。

2014年05月27日 | YAMAHA-SR
毎度でございます。

ネタが 旬を逃しそうなので、 新鮮なうちに、ご提供。
                        やればできる・・・。 ホメられて伸びる中年。 フジタケです・・・。

・・・・さてさて。

前回に引き続き、
「山中湖イベンツ」用に造りました、当社初のデモ車の「製作記」をダラダラと、しばらく書き続けます・・・。
の、第二回目。 でございます・・・。

あと4~5回は、続きますんで・・・。  何とぞ 宜しく・・・。
では・・・。


という訳で。 進行方向も決まりましたので、さっそくボトム部分を 加工して参ります~。
ちなみに、コレはSTD状態。でございます・・・。 マジックラインが、ザックリな加工目標・・・。


そして、汎用機械をフルに活用し、加工完了。 で、ございます~。

ちなみに・・・。アクスルを締め上げるM6の方向も、逆方向へ・・・。


そしてそして、大昔に製作し、大事~に 取って置きました、TZ25用の可変オフセットの三つ又・・・。
ついに使う時が やって参りました・・・。   


SRに合わせて ステムシャフトを製作。「ソフトサラダ」を食いながら組み立てます・・・。

ちなみに、テーパーローラーベアリングは 深い拘りは全く無く・・・。 
在庫が有った。 それだけ なのデス・・・・。


装着♪。 うーむ・・・。


そして、フォークを挿しまして、しばし、ニヤニヤ・・・。

さ、次。 サポート、造りましょ。


フェンダーステーの位置。の兼ね合いも考えつつ、サポート形状を 決めていきます・・・。
何個か、実寸で絵を書きまして、チョキチョキして 合わせてみます・・・。

ココを時間を掛けてやりすぎると、何が良くて何がカッコ悪いんだか、よく解らなくなって参ります・・・。
なので、「あるていど」で、直感優先~。


そして、材料にケガキまして、ボール盤 & コンター & ベルサン で 仕上げていきます・・・。 


飛びまして・・・。
ホイールカラー類を 採寸・製作。  サポートにも、チョイチョイ~と、加工を施しまして・・・。

仮組みで こんなカンジで御座います・・・。

うむ。 見たこと無いのが 出来てきた♪。    寝れネ~♪。


という訳で、今回は以上です・・・。

まだまだ、続きます・・・。

では、また次回~。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« デモSR、製作記①。 | トップ | デモSR、製作記③。 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
写真何で撮影してるんですか? (たけ)
2014-05-29 22:35:14
いつも見ています。
奇麗な仕事ぶりに惚れています。で、写真も奇麗なので何で撮っているのかなーと思いまして。良かったら教えてください。
たけ様。 (ふじきん。)
2014-05-30 00:06:59
コメント ありがとうございます。

ちなみに ルミックス の G1 っていうのを 昔から

全く、拘りなく 使っております・・・。

参考になりましたでしょうか・・・???。
参考になりました (たけ)
2014-05-30 07:10:24
奇麗に撮れるんですね。
僕は1999モデル、RF15A のRM125のレーサーに乗ってるんですがサイドスタンド無くて作ってほしいなと。見積もり依頼とかはどこからしたらいいでしょうか?
たけ様。 (ふじきん。)
2014-05-30 12:26:10
レンズさまさま。 といった感じでしょうか・・・。

ちなみに。

ブログの左側、「カテゴリー」の「はじめに」の中に アドレスがありますので、
そちらからお問い合わせください。

宜しくお願いいたします。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL