「愛する富士市を、愛せる富士市に」 静岡県富士市議会議員 小沢映子ブログ
小沢映子 わたしが伝えていきたいこと



毎年、琵琶湖畔で開催されるフォーラムには、北は北海道から南は沖縄まで、関係者が集まります。3日間朝早くから夜遅くまで、まるで福祉合宿のようです。講演、シンポジウム、鼎談、シンポジストや講師がいつもながらすばらしい顔ぶれです。総勢100人を超す講師陣は、官僚の立場、首長の立場、施設関係者の立場、障害当事者、親、研究者、それぞれ、一線で活躍している方たちばかりです。 今回は、津久井やまゆり園の障害者 . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 障害者は不幸を作る事しかできない、障害者はいなくなればいい  これはもう優生思想に他ならない。 津久井やまゆり園を襲った犯人だけでなく、この世の中には大なり小なりそんな考えを持っている人が珍しくないのではと思います。石原元都知事も重症心身障害児者の施設を視察して「この子らに人格はあるのかね」と発言したくらいです。ヒットラーがユダヤ人を虐殺する前に20万人もの障害者を殺害したことは有 . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




津久井やまゆり園の事件から半年、関係者のショックは治まるどころではありません。全国に重度障害者と言われる人は何十万人といる事でしょう。私の31歳になる娘元美もそのひとり、言葉も話せない歩くことはおろか座ることも出来ない。重症心身障害者と呼ばれる最重度の障害を持っています。  >   津久井やまゆり園の建て替え計画が神奈川県から持ち上がりました。県知事は、 事 . . . 本文を読む

コメント ( 1 ) | Trackback ( 0 )




◇◆殺傷事件の現場「やまゆり園」の新築計画に公聴会で批判続出。 ただし、アリバイづくりに終わるおそれも◇ かながわ県民センターで10日午前9時半から始まった公聴会は、 「園のほぼ全体に大量な血痕が付着し、改修困難」 「家族会と(施設を経営する)かながわ共同会の意向を反映した」 「理不尽な事件に屈しないという強いメッセージが発信できる」ため、全面的な建替えを決定した、という保健福祉局長の説明から始ま . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




1985年5月31日生まれ 31歳 毎年誕生日は31(サーティワンアイスクリームケーキ) これはもうめでたい以外ないでしょう ヽ(゜・^*)^☆.。.:*・゜☆祝☆゜・*:.。.☆^(*^・゜)ノ 31年間本当にいろいろなことがありました。 「愛する富士市を、愛せる富士市に」小沢映子公式ホームページ . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 8年前の2月29日渡辺雅嗣さんが亡くなりました。そして今日、4年に一度の命日です。  重度の脳性まひで歩くことはおろか、食事介助もほぼ全介助の彼が残したものは大きなものでした。 私はたくさんのものをいただきました。教会の牧師さんご夫婦に偶然お会いして、生前の雅嗣さんを偲びました。 2月29日 雅嗣さんありがとう!そしてやすらかに。・°°・(;> 「愛する富士市を、愛せる富士市に」 . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




12月9日(水)の小沢映子一般質問です 5時間弱の動画ですが、私は1番目です。  ↓クリックしてください。 時間のカウンターでは(1分05秒~1時間00分20秒)となります 富士市を人権のまちに 「人権」は、お互いに認め合い、権利や自由を尊重し合うことによって成り立っています。しかしながら、偏見や差別、あるいは暴力などによって、現実には人権が侵害されています。           女性、子 . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




一般質問が終わりました。 今回は、障害者のグループホームについてと猫のTNR運動についての2点質問しました。 障害者グループホームについて  障害者は、ぎりぎりまで家族が自宅で世話をして、いよいよとなると人里離れた入所施設へという流れがありました。 しかし、ノーマライゼーションの考え方の普及により、障害のある人も地域で当たり前の暮らしをすることが求められるようになりました。  誰でも自分の意志に . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




2014年6月30日向島育雄君が我が家にやってきました。 そしてちょうど1年が過ぎました。 1年経った育雄君とヘルパーさんです。 育雄君は毎日やさしいヘルパーさんたちに支えられ、日中はでら~とのみんなと楽しく過ごし充実した生活をしています。 ところが、丸一年過ぎてすぐに急に高熱を出して、富士宮市にある富士病院に肺炎で入院することになってしまいました。心配されたものの、安田先生や看護師さんたちのおか . . . 本文を読む

コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )




下記の内容で富士市議会6月定例会で一般質問します 27年 6月30日(火)午後の3番目  1.要援護者が安心して避難所生活を送るために  災害時要援護者が大規模災害においては、逃げ遅れや避難生活のストレスにより深刻な被害を受けるケースが少なくない。 支援の取り組みを推進するために、平成23年2月、富士市は「災害時要援護者支援計画」を策定し、意識の啓発、福祉避難所、関係機関の役割等々が位置づ . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« 前ページ