「愛する富士市を、愛せる富士市に」 静岡県富士市議会議員 小沢映子ブログ
小沢映子 わたしが伝えていきたいこと



1985年5月31日生まれ 31歳 毎年誕生日は31(サーティワンアイスクリームケーキ) これはもうめでたい以外ないでしょう ヽ(゜・^*)^☆.。.:*・゜☆祝☆゜・*:.。.☆^(*^・゜)ノ 31年間本当にいろいろなことがありました。 「愛する富士市を、愛せる富士市に」小沢映子公式ホームページ . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 8年前の2月29日渡辺雅嗣さんが亡くなりました。そして今日、4年に一度の命日です。  重度の脳性まひで歩くことはおろか、食事介助もほぼ全介助の彼が残したものは大きなものでした。 私はたくさんのものをいただきました。教会の牧師さんご夫婦に偶然お会いして、生前の雅嗣さんを偲びました。 2月29日 雅嗣さんありがとう!そしてやすらかに。・°°・(;> 「愛する富士市を、愛せる富士市に」 . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




12月9日(水)の小沢映子一般質問です 5時間弱の動画ですが、私は1番目です。  ↓クリックしてください。 時間のカウンターでは(1分05秒~1時間00分20秒)となります 富士市を人権のまちに 「人権」は、お互いに認め合い、権利や自由を尊重し合うことによって成り立っています。しかしながら、偏見や差別、あるいは暴力などによって、現実には人権が侵害されています。           女性、子 . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




一般質問が終わりました。 今回は、障害者のグループホームについてと猫のTNR運動についての2点質問しました。 障害者グループホームについて  障害者は、ぎりぎりまで家族が自宅で世話をして、いよいよとなると人里離れた入所施設へという流れがありました。 しかし、ノーマライゼーションの考え方の普及により、障害のある人も地域で当たり前の暮らしをすることが求められるようになりました。  誰でも自分の意志に . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




2014年6月30日向島育雄君が我が家にやってきました。 そしてちょうど1年が過ぎました。 1年経った育雄君とヘルパーさんです。 育雄君は毎日やさしいヘルパーさんたちに支えられ、日中はでら~とのみんなと楽しく過ごし充実した生活をしています。 ところが、丸一年過ぎてすぐに急に高熱を出して、富士宮市にある富士病院に肺炎で入院することになってしまいました。心配されたものの、安田先生や看護師さんたちのおか . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




下記の内容で富士市議会6月定例会で一般質問します 27年 6月30日(火)午後の3番目  1.要援護者が安心して避難所生活を送るために  災害時要援護者が大規模災害においては、逃げ遅れや避難生活のストレスにより深刻な被害を受けるケースが少なくない。 支援の取り組みを推進するために、平成23年2月、富士市は「災害時要援護者支援計画」を策定し、意識の啓発、福祉避難所、関係機関の役割等々が位置づ . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




選挙を数字で総括すると    ( )内は前回2011年 ●後援会入会カード ・・・・・・・・・・・・・・・・・1756枚 (2370枚) ●得票数 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・2695票 (2523票) ●遊説カーから降りて走った歩数 ・・・・・・・・・・63805歩 (77262歩) ●遊説カーの移動距離 ・・・・・・・・・・・・・・・・・812㎞ (647㎞) ●体重・・・・ . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




富士市議会議員として3期12年の最後の質問です。 小長井市長の施政方針演説に対する会派の代表質問です。 我が民主ネットは6名なので120分を2人の議員で質問します。 以下の内容で質問しました。質問のやり取りは次の動画でご覧になれます。 代表質問録画中継←クリックしてください4時間半の動画です。私の質問順は2番目です。時間のカウンターで合わせると1:01:35から1時間です (1)市民の安全を支 . . . 本文を読む

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )




もう明日ですが、小沢映子後援会で決起集会を開催します。 下記のチラシのとおりです どなたでもお気軽にいらして下さい! (クリックで大きくなります) 「愛する富士市を、愛せる富士市に」小沢映子公式ホームページ . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« 前ページ