≪手を動かさねばっ!≫

自分 で 織った 木綿 の 布 を、シャツ に 仕立てて います。  リネン の マフラー も 織っています。

松林図屏風を見に行った。

2017-01-25 15:16:57 | 行った話、思ったこと


ずいぶんと遅ればせながら、明けましてよろしくお願いいたします。

自分のことではないあれやこれやで無駄に気を揉みストレスがたまる。
それで、楽しいことを、意識して逃さないようにしている。


年が明けて、また上京する用があったので、さて何をついでにしようか、という話になった。
見るばっかりも疲れるし、いつぞやの神保町めぐりは楽しかったし、
とか思ったりもしたが、
トーハクであの松林図屏風が常設展価格で見られる、とあったので、
また行っちゃいました。

ええ、長谷川等伯ですから。









山が向こうに見える。




清々しい松が正月にふさわしい。 すごい絵ですよ。



他の展示。


注口土器。 丁寧に作られている。



神人車馬画像鏡。 中国の画像石とよく似たモチーフ。



日光菩薩座像。
斜めからも写真を撮ればよかった。
すっくと伸びた背中に自然に載った頭、に感心するのはちょっと違う気もするが、ともかく
像のまとった空気に吸い込まれそうなんである。



夜着。 水墨画はモノクロだけど、布は手法を凝らしてこんなに華やか。
着物じゃなくってかいまきのように寝るときに掛ける。


けっきょくトーハクが外さないのであった。
何かと美しいものを見て、なんとかこの一年を乗りきろう、と思ったんであった。


ジャンル:
その他
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 浅草寺などに行った。 | トップ | 奥泉 光 『 ビビビ・ビ・バッ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。