風竿の「人生の達人」烈伝

愛すべき友、仕事・趣味の磯釣り・ゴルフ・音楽、少しの読書などにまつわるあくまで「ヒト」に重点をおいたブログです

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

孝のお通夜

2009年10月24日 09時17分43秒 | 風竿日記

23日は私の誕生日でした。これでメデタク (めでたくもないか)58歳になりました。私のような不摂生の権化みたいな男が・・・・。

55歳で夭折した孝君になんか悪いような気もしています。

昨夜はその孝君のお通夜でした。

物凄い数の参列者に孝の人生の総決算を見せ付けられました。その数400名余り。

今日のお葬式はもっと多いかもです。

人のために何かをしてあげるのが彼の喜びでしたから、実にもっともな話ではありますが、列席者の哀しみの深さに、これまでの彼の生き様がそのまま投影されているのでした。

「その人の評価はお葬式で決まる」なんて言葉もあるくらいですからね。

              

今日は13時からいよいよその最後のお別れに出席致します。

言葉は要らない。心の込められた弔辞を捧げたいと思わされています。

孝君、色々と有難うございました。

やすらかにお眠り下さい。

 

                                   合掌

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (10)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ザ・マン・オブ・ザ・マン  男 | トップ | さようなら孝、また会おう。 »
最近の画像もっと見る

10 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
宮尾さんをサミットに〓 (ノダマ)
2009-10-24 14:10:34
尾形専務、本当に悲しいです。お近くの皆様の深い深い悲しみとお別れの刹那さを感じております。お葬儀会場に向かい、皆様のお別れの辞を伺い、そして私も宮尾さんにお礼とお別れをして来ました。溝上理事長と尾形専務にはお会い出来ずに申し訳ありません。
本当に突然の訃報を受け、ショックで悲しくて、宮尾さんのあったかい笑顔しか思い出せません。
尾形さん、今年のサミットは宮尾さんを連れて来てください。厳しくても、私頑張りましたよ。名コーディネーターの宮尾さんに恥ずかしくないように、サミット開催致します。尾形専務とご一緒に来てくださいね。みんなでお待ちしております!
本当に心からご冥福をお祈り申し上げます。合掌
哀悼 (maekawa)
2009-10-24 15:14:36
気になっていたのですが、日本癌治療学会にスカラーシップ参加をしていました。
お亡くなりになったのですね。
お会いしたことはなくても、お人柄は病室からの電話の声でわかりました。
気配り・優しさを・ファイト・・・・・・。
ご冥福をお祈り申し上げております。

風竿さんや、周りの皆さまのお力落しはいかばかりかと。。。。。。
もちろん、ご家族のお悲しみを察すると言葉もありません。 合掌
Unknown (haru-155)
2009-10-24 22:15:11
今晩は!

大変おつらい一時を過ごされてきたのでは、、って思われます。風竿さんもゆっくり休まれて下さい。

コメント21日の「天国へ向かっている孝へ」といういう記事に書かせて頂きました。
ええーっ来てたの? (野田万さま)
2009-10-25 00:03:45
お会いしたかったなぁ。久枝君と僕たちのマドンナはお会いしましたのに・・・・。
マドンナが泣きはらしたお顔、綺麗だったですよ。久枝君も号泣してくれました。

さて、TBS頑張ったですね。
それでこそベンチャーリンクです。
今年は総勢88名となりました。
来年はいよいよ100名に挑戦です。
本気でやったら出来ないことはないのですね。
勿論孝の遺影も連れてきましょうね。感謝
本当にありがとうございました (有田の麗子です)
2009-10-25 00:05:48
あの日から本当にお疲れ様でした。そして、本当にありがとうございました。 専務の孝ちゃんに対する温かいお言葉、熱い思い、心にしみております。
どうぞこれからも宜しくお願い申し上げます。
また、専務の心にしみるギターを聞ける日がくることを楽しみにしております。
お礼 (前川様)
2009-10-25 00:07:40
前川さんとお話できて孝も随分救われたようです。本当に不思議と苦しまずに逝ってくれました。魂が肉体に飼ったのでした。
精神世界の影響の大きさを思わされました。
後で小ヶ倉がお電話すると申しておりました。
友を失う淋しさ (haru-155さま)
2009-10-25 00:12:57
苦しく辛いものでした。
しかし最後の時も彼は力強く前向きに
生きてくれました。
身体のコントロールが利かない中、頷いて反応してくれましたし、瞼も開けれない中。カッと目を見開いて周囲の励ましに応えようとしたのでした。
壮絶な闘病でした。
お疲れ様でした。 (有田の麗子さま)
2009-10-25 00:16:34
精進落とし盛り上がりましたね。
みんな淋しく悲しいので、逆にはしゃいでいましたね。
僕も多少疲れました。
明日は武雄市採用試験選考委員として朝から市役所に缶詰めです。
宮尾さん (はいびー)
2009-10-25 01:38:12
宮尾さん、大変お世話になりました。東京ビジネスサミットの打ち上げの晩、忘れたスーツを持ってきてくださった宮尾さん。あのときのシャイな笑顔が忘れられなくて。優しい、懐の大きい方でした。ガンに対する思い。何とかしなくてはいけません。

パソコンがやっと治って、風竿さんのブログを開いたら、いきなり悲しいニュースでした。

合掌。
孝は市長のファンでしたよ (はいびー市長さま)
2009-10-26 11:19:48
武雄高校の先輩なくせに孝は市長を心から
尊敬しておりました。
残念でなりませんが、彼とはまたそのうちに必ず会えるような気がしてなりません。
コメント感謝です。

コメントを投稿

風竿日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL