奈良

不比等

古都奈良・修学旅行と世界遺産の街(その57)

2016-10-20 00:26:26 | 奈良・不比等

古都奈良に来る修学旅行生にアドバイスをする場合、巡るコースが時間に制約を受けていることを勘案しなければならないことが多い。単に自分の記憶から「東大寺の二月堂の舞台からの眺め」は外せないとか言ってみても有り難迷惑なこともある。相手が小学生・中学生・高校生で脚力も違ってくるので、山歩きのできる大人並みに、行き先を欲張っても疲れてしまって良い思い出にならない。「二月堂の舞台」の他にも東大寺では戒壇院は修学旅行の対象には成り得ない。また、西ノ京では「薬師寺」と「唐招提寺」のどちらかにコースを絞る案が賢明であることも知っておくべきだろう。薬師寺と唐招提寺の両方を駆け足で見るのは勿体ない。大人になってからの楽しみとして残しておいて、修学旅行では片方で我慢したほうが良いだろう。古都奈良の修学旅行は旅行会社も経験豊富なところに任せればスケジューリングは心配ないでしょう。決して、古都奈良の素人マニアのベストコースなどの案は採用しないことが重要である。長年に亘る経験から、有り触れてはいても、日程に見合ったコースは古都奈良のような世界遺産ではある意味で完成しており出尽くしていると云えるでしょう。滞在時間が決まれば見所はオーソドックスに決まることになる。--------

これが古都奈良にとって良いのか悪いのか、成長してからリピーターとして古都奈良の観光に来てもらうことに繋がるように、駆け足だけは避けなければならない。エピソード記憶の一つも提供出来ないようではいけないと、荒井正吾・奈良県知事も仰っている。--------

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 古都奈良・修学旅行と世界遺... | トップ | 古都奈良・修学旅行と世界遺... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。