奈良

不比等

古都奈良・修学旅行と世界遺産の街(その323)

2017-07-13 19:29:53 | 奈良・不比等
歴史ファンタジー小説・北円堂の秘密

今年(平成29年)春に就任されている関西経済連合会の「会長・松本正義(まつもとまさよし住友電工会長・一橋大学卒1944年生れ)」氏がIR(Integrated Resort統合型リゾート)の整備と大阪万博招致が出来れば関西経済は潤うと新聞のインタビューに答えていた。また、健康・医療、航空機、環境・エネルギー、人工知能・ロボットの分野で世界に通用する産業クラスターを作りたいとの抱負を述べられている。------
何時までも東京一極集中で関西は地盤沈下したと嘆いていても仕方が無い、その勝負は良くない結果が既に出て仕舞っているのだから、もっと積極的なビジョンを関西圏で打ちたてようと積極的な姿勢を示されている。-----
産業を呼び込むにはインフラをもっと整備する必要があるとも述べておられ、北陸新幹線など早期の開通を訴えて行く所存なのだろう。確かにインフラの整備は良いことばかりではなくて、ますます東京に全ての物が吸い上げられる事にしか繋がらない面もあるだろうが、リニア新幹線の効果が関西にも多大となるように産業ビジョンを明確にしていきたいとのことでした。-----
観光振興は京都・奈良の世界遺産と和歌山の大自然を有する関西圏では大きな強みとなっているのだから最大限に活かしていきたいとも述べられている。-----
大阪万博の誘致が成功すれば、運営資金を積極的に集めたいとも仰っている、会場に敷き詰めるレンガ(2万円)に寄付者の名前を彫るなどして100億円程度は集めたいと。随分と頼りになる関経連の会長が現れて下さったものだと思われる。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 古都奈良・修学旅行と世界遺... | トップ | 古都奈良・修学旅行と世界遺... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。