ふがすく&メダ猫ブログ

メダカ&ベタ飼育初心者のふがすくと、メダカとベタ、猫達の日常ブログです。

恐怖の茶色の粒々

2016-10-17 00:42:29 | メダカ、ベタ達
こんばんは。
ちょっと寒いくらいの気温の中で布団をかぶって寝るのが好きなふがすくです。
仰向けよりも、横向きに寝ることが多いです。


今日も、夕方過ぎにベタさんとメダカ水槽のゴミ取り。
まずは、ベタさんから

今日も元気そうでウェーイ。

↓見え辛いですが口から泡を出したところ

ご飯も元気に完食




さて、お次はメダカ水槽のゴミ取り。
ちょっと気持ちの悪い話になってしまいますので、スミマセン。








で、悲劇がおきました(汗)
ゴミ取りを終え、何気無しに水槽内を見ていると、浮き草の葉っぱがなんか、ひっくり返ってる?重なってる?おかしいなぁ…と気付きました。
この時もっと注意深く下も見るんでしたよ…。
不思議に思いながらも、葉っぱを指で広げようとすると、茶色の粒々が十数粒ほど浮き草からフワッと舞いながら水底へ落ちていきました…。
苺の種くらいの大きさの十数粒程の、粒、つぶ?

……。

(……スゥネェェェイルゥゥゥゥゥゥッッ!!)

って言葉しか頭に浮かびませんでした。
頭の中で何度も大絶叫しました。
これが噂に聞く卵?稚貝?ナンジャコリャ?
いや〜、もうパニックというかショックでした。
ゆっくりソイルや石の上に落ちていく茶色の粒達を見ていることしかできませんでしたし。
よくよく見ると、浮き草の根っこにまだ沢山付いてるし。
ヒィ〜、ゾワゾワしました。
↓気持ち悪いので、遠目から。真ん中の浮き草の根に残っている粒々…。落ちてしまったのはどうしようもない悲壮感。

どうしたら良いか分からないまま、とにかく水槽からネットを使って慎重に掬い上げました。これ以上落とさないように慎重に、慎重に。
周りの浮き草も撤去。スポイトで落ちていそうな所、見えるものを吸い取りました。…絶対に取り残しがあるだろうな…(泣)
実を言うと、この茶色の粒々を、見るのは2回目なのです。ただ前回は、数も少なくたいして気にしていなかったのが後悔です。
確かにスネイルもよく見かけ、その度に撤去はしていました。
調べると、過去に卵らしきものも見ていましたわ。私。白いモヤモヤっとしたカエルの卵みたいなモノを……。
絶句orz


もし爆発的に増えたらどうしよう。
苔の事も有るし、最悪リセットも考えないといけないのかな。
めちゃくちゃ気が重いです。
やるのなら冬が来る前の、また暖かい今のうちですよね。
水草も全撤去かな。
ひええ!せっかくエビ達も慣れてきた感じなのに〜〜。
実は、エビとか植物の種でしたってオチを期待しているのですが、そんなことはナッシングでしょうか。やっぱり?
今思い出してもショックです〜〜



とりあえず、メダカにご飯でもあげて癒してもらおう。(現実逃避〜)

天使や、メダカ達が天使に見えてくる…



可愛い子達にはエサをあげちゃうぞー




色んなメダカがいると、より賑やかで楽しいです。見ていて飽きません〜〜


食旺盛なめだか達
メダカ10.16.2016



ベタさんの水草にも不自然な切れ込みが…

続編へのフラグ…?
まさかね…
↓ベタさんの真上の葉っぱに不自然な切れ込みが…



にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ ベタへ
にほんブログ村





ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« エビの脱皮 | トップ | 黒メダカ1匹が〜&ベタのフン »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。