Discover the 「風雅のブリキ缶」 written by tonkyu

科学と文芸を融合した仮説作品「風雅のブリキ缶」姉妹篇。街で撮った写真と俳句の取り合わせ。やさしい作品サンプルも追加。

二代藩主 佐竹義隆(秋田・佐竹史料館)

2007年08月04日 13時46分10秒 | Journal
 これが二代藩主の佐竹義隆。なんだか癖のある、異人さんぽい顔だ。もとは信濃の小藩主だったが、1626年、久保田藩主・佐竹義宣の養子となった。そうした苦労がこんな顔にしてしまったのかもしれない。1664年、幕府から20万5800石の領地御判物を賜ったとある。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 陣羽織(秋田・佐竹史料館) | トップ | もしかして漱石の祖先だった... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Journal」カテゴリの最新記事