『コダワリの女のひとりごと』

鉄道&ご当地グルメ研究家。世界遺産と食べ歩き地酒とワイナリーが好きなフードアナリスト&温泉ソムリエの日常の記録。

【鹿児島県】南国の香り 黒糖柿ピー(豆一番)

2017-06-10 | 食べラー(ご当地スイーツ&グルメ)

鹿児島空港のカードラウンジにあった黒糖柿ピーが美味しくて何処で手に入るのか?と思っていたけれど、霧島神宮で会えました。
鹿児島市内にある有限会社の製品だったんですね。
調べると沖縄にも黒糖柿の種はあり、南国だから柿の種も黒糖なんだと感心。
北海道と九州って正反対の立地ですが、意外と共通して好む味覚もあったりでスンナリと溶け込める食文化にびっくりしました。

九州は長崎県だけはずいぶん昔から旅してましたが、長崎以外の県に行き始めたのが最近で、一度行くとハマルハマル!
鹿児島と宮崎は想像以上にしっくりと食が合います。

★南国の香り 黒糖柿ピー
鹿児島空港のラウンジにあったものと同じかどうかは不明ですが、味わいはこんな感じでした。

霧島神宮内の売店で1袋200円で売っていたのでGET!


ビールに合わせてもいいし、強炭酸のドリンクが合いそうです。

村上セブンとか合うかな?


魔界への誘いのハワイアンブルーな炭酸ドリンクは合いそう。

「魔界への誘い」は芋焼酎ですが、個の炭酸ドリンクは唐津のステーキハウスがコラボして作った炭酸ドリンクで、九州で販売されています。

炭酸ドリンクも好きですが、私はブラックコーヒーに合わせていただくのが一番しっくり♪


九州行ったらまた買って来る♪
今回はこの柿ピーと熊本で毎度おなじみのドーナツ棒や博多のめんべいを買ってきました。

黒糖自体が大好きなので、九州の黒糖味のスイーツ大好き💛

食べログ グルメブログランキング ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

 

 

 
 
『鹿児島県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ミシュラン2年連続掲載の銀座... | トップ | 日本最初の新婚旅行の地、塩... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。