『コダワリの女のひとりごと』

鉄道&ご当地グルメ研究家。世界遺産と食べ歩き地酒とワイナリーが好きなフードアナリスト&温泉ソムリエの日常の記録。

「しまむら」の麦わら帽子風の雑材帽子がプチプラで素敵過ぎる!

2017-07-13 | ファッション&インテリア

今週のしまむらのチラシをチェック。
しまむらは私の体型には洋服はフイット感がイマイチなので買いませんが、サンダルや雑貨類はこまめにチェックしてます。今年もサンダルもいくつか購入、雑貨も購入してます。

今週のチラシで気になったのは麦わら(風)帽子。
「雑材帽子」となっているので素材は麦わらではないのでしょうが、お値段がまさかの500円!
おひとり様2点限り 限定付きで広告の品になっていました。

白やベージュもあり、2使うなら色違いがいいのでは?
と思うのが普通ですが、私、黒以外の帽子があまり似合わないのですよ。

一応、どの色も被って鏡でチェック。
結局、広告に掲載されているこちらも黒を選択。
そして黒はラス1だったようです。


チラシには1種類の色違いが掲載されていましたが、売り場にはデザイン違いでいくつかありました。
もし、おひとり様1点限りであれば、間違いなくこちらを選択したグレーのリボンタイプ。

★ペーパーブレード キャペ (57.5cm)
グレーになっている分、リボンが目立ち、マダム感が出ます。 

商品番号というので予約できるらしいので貼っておきます。




★ペーパーブレード キャペ(57.5cm)
どちらのデザインもリボンはサイドにするのが正しい被り方のようです。


2点買ってジャスト1,000円。
恐るべしコスパ!安心価格です。

 

こちらは私が以前より愛用中の黒い麦わら帽子。
しまむらではないですが、昨年のバーゲンでお得にGET。
帽子は基本、黒。
白やベージュは似合わないの。

この夏すでに大活躍。
旅先写真ではほぼこの帽子をかぶっている私.
値段がもちろん違うので素材もしまむらと違うのですが、帽子単体で見たときは「しまむらの安心価格」の帽子でも見た目に大差はないですね。

というわけで、この夏の私の黒い麦わら(風)帽子が3つになりました
布の黒い帽子もいくつかあるので黒だらけ!(笑)
そんなに帽子どうするねん!
と言われそうですが、同じ黒の帽子でもデザインが微妙に違うのですよ。

黒だと秋に突入した時期も被って違和感ないのもあるし、膨張しないので頭が大きな私には小顔効果もある気がしてます。


そして、愛用のカゴバックが黒なのでコーディネートされてます。
夏のカゴバックはルートートなのですが、このバックにつけているチャームは「しまむら」。
このバッグチャームは300円だったチャームが100円にお値下げの時にみつけました。
リボンとして結んだりキーチェーンとしても使えます。
たまたま立ち寄ったお店が在庫1点だったのでお値下げになっていただけでまだ定価のお店が多いみたい。


こっちのおリボンは300円定価購入。
付録バッグを「高みえ」にしてくれ大活躍。
ヨレちゃったのでアイロンしなきゃね。

そして、普段履きのサンダルはビルケシュットク風のしまむらサンダル。
黒にパールが効いているんですが写真がわかりにくいですね。
こちらは1500円から900円に値下げになったときにGET。
白と迷って黒にしました。シルバーもありました。



しまむらは、お値下げするのも早いし本当に可愛いデザインの雑貨やサンダルが多いので、しまむらチラシはチェック必須!

そして、お店によってお値下げになるのが早いものもあるので、掘り出しものに出会えます。

地方と首都圏ではあるものも違うので、旅先でしまむら見つけたら絶対入ることにしてます。

私はしまむらのお洋服は体型にフィットしないので買ったことはないのですが、洋服はしまむらじゃなくてもプチプラでいいブランドがたくさんありますよね。

 

食べログ グルメブログランキング ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

ジャンル:
ファッション
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今日と明日開催!80回目のバ... | トップ | 【エッセSummerプレゼンテー... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。