『コダワリの女のひとりごと』

鉄道&ご当地グルメ研究家。世界遺産と食べ歩き地酒とワイナリーが好きなフードアナリスト&温泉ソムリエの日常の記録。

また観たい💛ディズニー映画の実写版『美女と野獣』

2017-05-03 | 映画・ミュージカル・舞台・本(芸能)

大好きなディズニーの「美女と野獣」の実写版を見てきました。
アニメ版のテーマ曲は大好きなケニーGの演奏だったのでそれはそれで大好きですが、アニメもいいけど、やはり実写で見られるとまた一味違います。

シンデレラ、白雪姫、ベルはディズニー作品の中でも女子の憧れ度が高いストーリ。
ベルを演じるのはハリーポッターでお馴染みエマ・ワトソン。

野獣はイギリス人俳優ダン・スティーヴンス。
ガストン役のルーク・エヴァンスが実に嫌な役を演じているのがあっぱれ!


エマ・ワトソンの黄色のドレスがとても美しく印象的でした。



公式サイト 美女と野獣
ひとりの美しい王子が、呪いによって醜い野獣の姿に変えられてしまう。魔女が残した一輪のバラの花びらがすべて散る前に、誰かを心から愛し、愛されることができなければ、永遠に人間には戻れない。


映画の中ではこの真っ赤な薔薇が重要な意味を持ちます。

私は普通の字幕版でみましたが、それでも迫力ある美しい映像でした。
美女と野獣

食べログ グルメブログランキング 

『映画』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 5月1日オープン!大人の隠れ... | トップ | GWはお天気もよく夏日ですよ... »
最近の画像もっと見る

映画・ミュージカル・舞台・本(芸能)」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。