『コダワリの女のひとりごと』

鉄道&ご当地グルメ研究家。世界遺産と食べ歩き地酒とワイナリーが好きなフードアナリスト&温泉ソムリエの日常の記録。

GINZA SIX 本日オープン!スイスの高級コスメブランド『VALMONT(ヴァルモン)』様から内覧会へお招きいただきました。

2017-04-20 | イベント&パーティなど

4月20日本日オープンのGINZA SIXの内覧会に2度お招きいただきました。
一度目は「CAFE EXPERTO」様にお招きいただき訪問。


4月20日グランドオープン!『GINZA SIX 』内覧会で草間彌生を感じ、「CAFE EXPERTO 」のコーヒーを飲む
ブログ記事はこちら


■草間彌生 南瓜

2回目はスイスの高級化粧品ブランド「VALMONT」様からお招きいただき行ってきました。
世界のセレブリティが愛用する化粧品ブランド。
かのマイケルジャクソンも愛用していたというブランド



スイスの高級ブランド ヴァルモン(VALMONT)


1905年、スイスにヨーロッパ屈指の滞在型診療所として設立。
設立当時の顧客名簿にはココ・シャネル、イングリッド・バーグマンなど著名人が名を連ね、サロンではブライダルエステとして使用されていたそうです。


クリニックの歴史的遺産を強みに、ヴァルモンはスキンケアラインに着手し、化粧品ブランド「ヴァルモン」として1985年に発売を開始。
セレブリティやマイケルジャクソンほか有名人が愛用するということで、90年代頃から日本にもファンが多かったブランド。
セレブが愛用するだけあってお値段もセレブですが、週1お手入れでも違う!ということで、美意識の高い一般の方にも熱烈支持されているブランド。
GINZA SIXでも購入できるようになりました。
セレブの愛用品だけあってお店の対応もセレブリティ。


とはいえ、決して手が届かないお値段ではありません。

 

1週間に1回の利用でも効果を感じるという声もあるので気になるブランドです。
トライアルセットは1万円で購入できるのでこれは買いたいだね💛
GINZA SIX限定だった気がする。

IL PROFVMO(イルプロフォーモ
大きなパフュームのオブジェ。VALMONTの隣にはパヒュームコーナー。


パフュームのサンプルをいただけるとのことで好きな香りを選んでみました。

私はシャワーコロン世代で香を身にまとうが普通の世代でしたが、香の香害をいわれるようになり、とあまり使わなくなっていましたが、最近降水ブームらしくパフュームが大人気になってきているんですね。


香りは好き嫌いがあるし、合わない香をまとうと具合が悪くなっちゃうくらいメンタルに影響するので、自分に合った香を選ぶのは大切です。


私はこのコットンの香が一番好き💛

 GINZASIX限定の香もあります。

フラッグシップストアー La MaisonVALMONT
東京都中央区銀座6-10-1 GINZA SIX (B1F)
03-5537-6381


広いし高級ブランドが勢ぞろいしているし、いろいろ楽しめるのでぜひ一度足を運ぶべし。
吹き抜けにある期間限定草間彌生作品の「南瓜」や、チームラボの映像作品は必見!
地下3階にある能舞台もあり日本の伝統文化も発信するというのだから、これはインターナショナルな修行施設として銀座の新しい顔になりそうです。


■チームラボ《Universe of Water Particles on the Living Wall》

 


蔦屋書店もおしゃれ。
スタバも緑エプロンだけでなく、ブラックエプロンスタバも入っています。

 



 

4月20日グランドオープン!

GINZA SIX
〒104-0061 東京都中央区銀座6丁目10-1

 

食べログ グルメブログランキング


『コスメ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ハロン湾の夜はサイゴン ハロ... | トップ | 3月24日発売!ロレアル「オー... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。