『コダワリの女のひとりごと』

鉄道&ご当地グルメ研究家。世界遺産と食べ歩き地酒とワイナリーが好きなフードアナリスト&温泉ソムリエの日常の記録。

京王線沿線市街歩き「おもしろ玉手箱」④京王線高幡不動車両基地へ潜入

2017-05-15 | 旅 東京都

2月の事ですが、今頃投稿になってしまいました。
2月に京王線沿線市街歩き「おもしろ玉手箱」という企画があり参加させていただきました。

京王線沿線の街の魅力を発掘するという企画で、日野市は高幡不動駅にある京王線車両基地の見学ができました。

通常見学コースの開催はないそうですが、「京王線おもしろ玉手箱」のツアーで特別に見学できました。


私は鉄道大好きなので、新幹線車両基地をはじめいろんな基地や、鉄道博物館に行っているのですが、毎日のように乗っている京王線の京王電鉄さんの本社には潜入したことはありますが車両基地はお初。

よく行く駅でもあり、車両基地があるのも知っていましたが、こんな風になっているのか!

鉄道マニアの人によると京王電鉄の車両基地見学はHPなどでの案内がないため、知るのは非常にハードルが高いそうです。
私が知る限り、鉄道イベントもあまりない気がします。

富士見ヶ丘検車区(東京都杉並区)
富士見ヶ丘車両基地一日開放
例年3月頃(事前申し込み不要)

若葉台検車区(神奈川県川崎市麻生区)
若葉台車両基地見学会
例年10月頃(要申し込み)

京王電鉄

車両基地には京王線が10両から8両がそのまま宙づり的な感じで、電車の下で人が作業できるようになっていました。

京王線を走り終わった車両が帰って来る場所です。
ここで、洗車や点検を毎日行っているそうです。

 鉄道好きですが、乗るのが好きなので、車両は詳しくないですが、京王線の前進は

 

 

 

お友達に教えていただき参加したデイトリップがとても楽しかったのでした。


京王線沿線五市街歩き おもしろ玉手箱


産業観光コース 旅行日程
9:00 京王線 仙川駅集合
9:30 キューピーマヨテラス
11:45 (昼食)深大寺
13:45 京王線 高幡不動車両基地
    特別見学ツアー 「京王れーるランド」
15:00 東芝府中営業所
    東芝エレベーター・ラグビーチームのクラブハウス
16:45 京王線 府中駅 解散



食べログ グルメブログランキング 

『東京都』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« THENOHA代官山☆ボンドルフィ ... | トップ | 紫外線が気になる季節、下地... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。